チーズな毎日♪

 
 
 
 

【チーズ】小岩井乳業「小岩井 旨みほろほろチーズ」

モラタメでチーズをモラいました!なんと10袋もです\(^o^)/
旨みほろほろチーズ_1

もらったのは、小岩井乳業の新製品「旨みほろほろチーズ」。モラタメに登場したときから気になっていました。「旨み」「ほろほろ」というキーワードが明治十勝の「スマートチーズ」を連想させ、対抗しているのかな~なんて思ったのです。

旨みほろほろチーズ (1)_1 旨みほろほろチーズ (2)_1

商品名:小岩井 旨みほろほろチーズ
種類別:プロセスチーズ
原材料名:ナチュラルチーズ、トレハロース、乳化剤、セルロース
内容量:40g
製造者:小岩井乳業株式会社
エネルギー:140kcal(40gあたり)


画像よりは白っぽくて、ハイチュウくらいの大きさ。チーズ同士がくっつかないように白い粉(セルロース)がまぶしてあります。この粉、さらっとしていてつまんで食べても手が汚れないです。
旨みほろほろチーズ (3)_1
食べてみるとこれが本当にほろほろ!よく熟成したチーズ、例えばパルミジャーノ・レッジャーノやコンテやグリュイエールのように、しっとりとしつつも粒子がほぐれるようにほろっほろっと口の中で崩れていく感じです。別のもので例えるなら甘栗のほくほくっとした食感にも似てますね。(ちょうどパッケージも、むき甘栗の袋みたい)

香りはほとんどありません。最初ひとくち目は酸味を強く感じましたが、酸味というのも旨みの一種。さっぱりとさわやかな口当たりなのに、この酸味がなぜか後を引いて、ついついひと袋を食べきってしまいます。くせになったのか、毎日食後のデザート代わりにパクパクと食べてしまいました。

このチーズ、生乳100%ヨーグルトからつくった熟成チーズが2%ほど入っているそうですが、2%で味にどのように影響しているのでしょう。さわやかさでしょうか。とにかく、プロセスチーズというとニチャっとした食感が当たり前なのに、まるで熟成チーズのようにほろほろほくほくとした食感。しかも美味しい。大手メーカーの製造技術ってすごいんですね。

リンク:
 ・小岩井乳業
 ・新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」
 

関連記事
スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://lovepeacejoy.blog85.fc2.com/tb.php/1820-15b031f8
 
 
 
 
プロフィール

めいにゃん

Author:めいにゃん
節約&倹約中です。基本貧乏なので高級チーズは滅多に食べられません(正直、安物好きなので高級品は買わない)。でもチーズをメインとしたブログです(つもりです)。
コメント、質問歓迎。
チープロは取ってみたけど持ち腐れ。
-----
CPA認定チーズプロフェッショナル

★本ブログは私個人のブログです。いかなる団体とも関係ありません。

☆健康のためには「一日チーズひと切れ(20g程度)」を今の食事にプラス。ご自身の健康を考慮し、無理なく美味しくチーズを食べましょう♪

FC2おすすめブログ

 
 
 
 
 
 
最新のコメント
コメント大歓迎いたします♡
 
 
 
 
カテゴリー
+-クリックでカテゴリが開閉します。
 
 
 
 
レシピ目次
現在作成中です。
 
 
 
 
ランキング参加中
 
 
 
 
このブログのQRコード
QR
 
 
 
 
おすすめ
■楽天市場でチーズショッピング♪


■ポイント貯まるお得なカード


■amazonで買えるおすすめ品


■ポイント貯まる!
マクロミルへ登録

 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
Pagetop