チーズな毎日♪

 
 
 
 

【チーズ】ノーウーマン

前回紹介した「フラッグシップ」と同じく、ビーチャーズという造り手により生産されたアメリカのアルチザンチーズ。ラベルを見てびっくりしました。だって「オニオン、砂糖、レーズン」が原材料に書かれているんですもん。あ、甘いのかな?と思ってしまいますよね。実は、チーズにジャマイカのジャーク・スパイスが混ぜこまれているから、こうした表示になったようなんです。ノーウーマンという変わった名称も、ジャマイカ出身のレゲエ歌手ボブ・マーリーの歌からつけられたのだとか。そのあたりはこちらのサイト→Around the World ☆ ワインとチーズで世界一周  ~アメリカ編~ - 夏波夕日の美容天気に詳しいのでごらんください。
ノーウーマン (1)_1  ノーウーマン_1

名称:ノーウーマン
種類別:ナチュラルチーズ
原材料名:生乳、オニオン、砂糖、レーズン、食塩、香辛料、酸味料
原産国:アメリカ
製造者:世界チーズ商会株式会社


茶色くスパイスが混ぜ込まれているのが分かります。この模様で一見してチェダータイプのチーズだなということがわかりますね。見た目はアイルランドの「アイリッシュポーター」をちょっと薄い色にしたかのようです。ベースとなっているチーズは前回紹介のフラッグシップだそうですが、切る際にフラッグシップほど細かに崩れることはありませんでした。フラッグシップよりは熟成期間が短いのかもしれませんね。
ほのかに甘いような玉ねぎのような香りがします。食べてみると何かに似た味。そうだ、チートスなどのパーベキュー味のスナック!あんな感じです。しつこくはないバーベキュー味にあとからピリっとした辛さがきます。もちろんチーズとして十分においしいので風味がつけられているからといってそれほど邪魔になるものではありません。そのまま食べても美味しいのですが、加熱してホットサンドにもしてみたら、とろんととろけて旨みが増してとても美味しかったです。
随分前に何かのイベントでこのチーズを試食した記憶があるのですが、その時よりも美味しく感じました。

リンク:
 ・世界チーズ商会
 ・Beecher's handmade cheese
 ・楽天市場で「ノーウーマン」の詳細を見る
 ・amazonで「Artisan ノー・ウーマン」の詳細を見る
 ・チーズのお取り寄せ


(購入日:2015/3/27  購入場所:世界チーズ商会東京支店  購入価格:200円)

関連記事
スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://lovepeacejoy.blog85.fc2.com/tb.php/1774-5b4645b7
 
 
 
 
プロフィール

めいにゃん

Author:めいにゃん
節約&倹約中です。基本貧乏なので高級チーズは滅多に食べられません(正直、安物好きなので高級品は買わない)。でもチーズをメインとしたブログです(つもりです)。
コメント、質問歓迎。
チープロは取ってみたけど持ち腐れ。
-----
CPA認定チーズプロフェッショナル

★本ブログは私個人のブログです。いかなる団体とも関係ありません。

☆健康のためには「一日チーズひと切れ(20g程度)」を今の食事にプラス。ご自身の健康を考慮し、無理なく美味しくチーズを食べましょう♪

FC2おすすめブログ

 
 
 
 
 
 
最新のコメント
コメント大歓迎いたします♡
 
 
 
 
カテゴリー
+-クリックでカテゴリが開閉します。
 
 
 
 
レシピ目次
現在作成中です。
 
 
 
 
ランキング参加中
 
 
 
 
このブログのQRコード
QR
 
 
 
 
おすすめ
■楽天市場でチーズショッピング♪


■ポイント貯まるお得なカード


■amazonで買えるおすすめ品


■ポイント貯まる!
マクロミルへ登録

 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
Pagetop