チーズな毎日♪

 
 
 
 

チーズフェスタ2013に行ってきました

「チーズフェスタ2013」に行ってきました(2013年11月11日。ベルサール原宿)。
チーズディスプレイコーナー (2)_1

ちょうど、メインステージではワールドチーズサミットが行われており、いろいろな国の人が交代で各国のチーズの話をしていました。どんなチーズが造られていて、どのくらいチーズを食べているかといった話。
チーズサミット_オランダ_1

ゴーダで有名なオランダの「マースダム」。マイルドで食べやすいチーズ。
マースダム_1

オーストリアの「ハロートニークリーム」とスライスチーズ。どちらもプロセスチーズのようでした。
オーストリアのチーズ_1

残念ながら会場が混雑してざわついていてステージの声はよく聞き取れず、モニターも見えずでした。このあとはチーズ紹介コーナーに移動しました。

森永乳業(株)による「フィラデルフィアクリームチーズ」の紹介。
森永乳業_1

フィラデルフィアクリームチーズはやわらかいので、冷蔵庫から出してすぐでもパンにも塗りやすいし、料理にも使いやすいのだとか。
クラフト フィラデルフィア_1

これはフィラデルフィアクリームチーズの塩麹漬け。
フィラデルフィアの塩麹漬_1
う~ん、「珍味」…。ちびちびっと食べるにはいいかな。ネギはいらんね。

チェスコ(株)による、イタリアのブランド、オゼッラ社の「ロビオラ」というチーズの紹介。
チェスコ_1
ロビオラと聞くと、このロビオラ同様にイタリアはピエモンテ州でつくられているDOPチーズ「ロビオラ・ディ・ロッカヴェラーノ」を想像してしまいますが、関係あるのかどうかわかりません。木綿の布で凝乳を漉す製法をビデオで見せてくれました。

上から時計回りにロビオラオリーブ、ロビオラトリュフ、ロビオラ。
オゼッラ社ロビオラ_1
カッテージチーズの裏ごしタイプのように若干粒のあるような大変やわらかなクリームタイプのチーズ。いや、おぼろ豆腐に近いかも。
時々トリュフ入りチーズというのを口にしますが、香りの強いトリュフはチーズの味を負かしてしまうので私は好みません。このロビオラチーズはそんなにトリュフ香がきつくはなく美味しかったのですが、ロビオラオリーブの方がものすごいオリーブ味!濃かったです。

プレーンなロビオラは塩味がしないので、スイーツづくりにも使用できるそうです。
ロビオラのセミフレッド_1
ロビオラのセミフレッド。ドライフルーツを混ぜ、ピスタチオが添えてありました。これは美味しかった。

北海道乳業(株)のクリームチーズ「Primarプリマール」の紹介。
北海道乳業_1
北海道産のミルクにこだわったというクリームチーズ。国産品なんだけど、うちの近所では見かけずなじみがないです。

このチーズも比較的やわらかめで扱いやすいので料理向けということを強調していました。上から時計回りに、はんぺんのチーズと大葉はさみ焼き、カボチャサラダ、バケット添え。
プリマール_1
チーズはんぺん。スライスチーズや切れてるチーズでよく作りますね。チーズ入りのカボチャサラダはマヨ要らずで作れるそうです。味は普通に美味しかったです。

フォンテラジャパン(株)による、KAPITI(カピティ)チーズの紹介。フォンテラジャパンはニュージーランド産のチーズを輸入している企業です。
カット前のカピティーチーズの写真を撮るのと商品名をメモするのを失念しました!羊羹みたいな直方体で、赤や黒のワックスで包まれているのです。売り場では「これは何ですか」の質問が飛び交っていて、気になるひとが多かったようです。
カピティチーズ (2)_1
左がスモークチーズ。右がブルーチーズ。
スモークチーズって外さないですね。しっとりむっちりとした生地に香ばしいかおりがして美味しい!
ブルーチーズはごらんのとおり、ひとくちサイズの中にもカビがびっしり。大変しっかりとした味です。食感はツブツブモロモロとしていてピリリと刺激的。ふうむ、ニュージーランドにこんな個性的なブルーチーズがあったんですね。



チケットで試食したチーズ。

デンマークの「クリームピーチメルバ」。
クリームピーチメルバ_1
「甘い」「甘い」という声が聞こえたのでどんなのかと思いました。クリームチーズ食べながらピーチネクターを飲んだと言ったら良いでしょうか、確かに甘くて桃の香り。スイーツ的な味わいだけど、ほどほどの硬さがあるのでレアチーズケーキみたいでもやっぱりチーズです。

フランスの「コンテ」。
コンテ_1
私がこの世で一番好きなチーズ、コンテ。販売のコンテが思ったほど安くなかったので試食でガマン。すごくしっとりしていたので熟成は若いものだったみたい。

左、国産のクラフト「フィラデルフィアクリームチーズ ハーブ&ガーリック」。
右、イタリアの「イゴール ゴルゴンゾーラピカンテ」。
フィリー ゴルゴンゾーラピカンテ_1
またもやクリームチーズ。今回のチーズフェスタの試食はクリームチーズが多いなあ。フィリーはガーリック入りなので食べたとたんに口じゅうがガーリック味…。つまみにはいいんですけどね。すぐにお茶で口直ししました。

そのほかにチーズとご飯の組み合わせを提唱するコーナーがあり、そこでトマトリゾットを試食しました。
味はまあまあでしたが野菜が生煮えっぽくてチーズがどの程度使われているかよくわからず。粉チーズはかかっていましたが。見た目もイマイチでした。



感想。今年のチーズフェスタも大変にぎわっていました。そのせいか、メインステージでもチーズ紹介コーナーでも音声が散ってしまいチーズの説明がよく聞き取れず。そして見えず。ほとんどの人がぼーっと見て試食だけしていたような気がします。テレビモニターがステージ脇におかれていましたが、大型スクリーンでも見せる工夫が欲しいです。
初日に行ったおかげで販売コーナーの品数は豊富で、いろいろと選べたのが楽しかったです。期待していたノルウェーの「リダー」がリストにはあるのに売っていなかったのが残念でした。


リンク:
 ・チーズフェスタWEB




関連記事
スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://lovepeacejoy.blog85.fc2.com/tb.php/1663-a9c9692c
 
 
 
 
プロフィール

めいにゃん

Author:めいにゃん
節約&倹約中です。基本貧乏なので高級チーズは滅多に食べられません(正直、安物好きなので高級品は買わない)。でもチーズをメインとしたブログです(つもりです)。
コメント、質問歓迎。
チープロは取ってみたけど持ち腐れ。
-----
CPA認定チーズプロフェッショナル

★本ブログは私個人のブログです。いかなる団体とも関係ありません。

☆健康のためには「一日チーズひと切れ(20g程度)」を今の食事にプラス。ご自身の健康を考慮し、無理なく美味しくチーズを食べましょう♪

FC2おすすめブログ

 
 
 
 
 
 
最新のコメント
コメント大歓迎いたします♡
 
 
 
 
カテゴリー
+-クリックでカテゴリが開閉します。
 
 
 
 
レシピ目次
現在作成中です。
 
 
 
 
ランキング参加中
 
 
 
 
このブログのQRコード
QR
 
 
 
 
おすすめ
■楽天市場でチーズショッピング♪


■ポイント貯まるお得なカード


■amazonで買えるおすすめ品


■ポイント貯まる!
マクロミルへ登録

 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
Pagetop