チーズな毎日♪

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

【雑話】生乳(せいにゅう)と生乳(なまにゅう)

「生乳(せいにゅう)」とは、搾ったままの牛の乳のこと。成分無調整乳とも言います。
「生乳(なまにゅう)」とは無殺菌乳のこと。殺菌乳に対する言葉です。

「食品衛生法」の中の「乳および乳製品の成分規格等に関する省令」には以下のように書かれています。

第二条 2.「生乳」とは搾乳したままの牛の乳をいう。

  注:よみは「せいにゅう」

何故こんなことを突然言い出したかと言うと、前回の記事で紹介したクリームチーズに「北海道産生乳100%使用」とあり、チーズプロフェッショナル試験対策講座を受講していた時「生乳」に2種類あることを繰り返し言われたことを思い出したからなのです。
 「せいにゅう」「せ・い・にゅ・う」「せ・い・にゅ・う~!」
 「なまにゅう」
てな具合に何度も何度も読み方と意味の違いを説明されました。それほど強調したというのはつまり、「試験に出るよ」という意味だったわけです。ところが、振り返って教本を読んでみたところ、私が受験用に使用した『C.P.A.チーズプロフェッショナル教本2008』が改訂され、『2010-2011』の版では「なまにゅう」についての表記が無くなっておりました。殺菌乳も含む「せいにゅう」、これに対する無殺菌乳イコール「なまにゅう」。どちらも漢字表記で「生乳」。紛らわしいったらないですものね。

参考資料:
 ・『C.P.A.チーズプロフェッショナル教本2008』(飛鳥出版、2008)
 ・『C.P.A.チーズプロフェッショナル教本2010-2011』(飛鳥出版、2010)

前回の記事で触れた雪印メグミルクの「雪印北海道100シリーズ」のよみは「せいにゅう」です。CMの音声で確認しました。ネット検索してみると「なまにゅう」とルビを振って売られている商品がありました。小岩井乳業の「小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト」のシリーズ。リンク先を読むとヨーグルト製造の段階で加熱殺菌はあるけれど原料としてはあくまで「なまにゅう」を使用。という解釈でよいのでしょうか?雪印がチーズで小岩井がヨーグルトという違いはありますがどちらも原料と製法へのこだわりが感じられてなかなか興味深いです。詳しくは下記リンク先をご覧くださいね。


リンク:
 ・雪印北海道100
 ・小岩井 生乳CLUB
リンク:
 ・「楽天市場で「雪印 生乳」の詳細を見る
 ・楽天市場で「小岩井 生乳」の詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://lovepeacejoy.blog85.fc2.com/tb.php/1443-f3c93470
 
 
 
 
プロフィール

めいにゃん

Author:めいにゃん
節約&倹約中です。基本貧乏なので高級チーズは滅多に食べられません(正直、安物好きなので高級品は買わない)。でもチーズをメインとしたブログです(つもりです)。
コメント、質問歓迎。
チープロは取ってみたけど持ち腐れ。
-----
CPA認定チーズプロフェッショナル

★本ブログは私個人のブログです。いかなる団体とも関係ありません。

☆健康のためには「一日チーズひと切れ(20g程度)」を今の食事にプラス。ご自身の健康を考慮し、無理なく美味しくチーズを食べましょう♪

FC2おすすめブログ

 
 
 
 
 
 
最新のコメント
コメント大歓迎いたします♡
 
 
 
 
カテゴリー
+-クリックでカテゴリが開閉します。
 
 
 
 
レシピ目次
現在作成中です。
 
 
 
 
ランキング参加中
 
 
 
 
このブログのQRコード
QR
 
 
 
 
おすすめ
■楽天市場でチーズショッピング♪


■ポイント貯まるお得なカード


■amazonで買えるおすすめ品


楽天Kobo


■ポイント貯まる!
マクロミルへ登録

 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。