チーズな毎日♪

 
 
 
 

【チーズ】クザン Le Cousin

銀座松屋にあるチーズ王国で試食をさせてもらい購入しました。売り子のお兄さんが「スイスでつくってフランスで熟成させたチーズですよ」と説明していたのが気になったのです。
クザン クザン

商品名:クザン Le Cousin
原料乳:牛乳
産地:スイス


包みを開けた途端、においに驚きました。こここっこれは…アジの干物?いやサンマの干物?それともスルメの日が経っちゃったような…
とにかく海産物が発酵したような独特のにおいがしました。

黄色味がかった生地にはチーズアイがみられます。
クザン
表皮は薄く、グリュイエールやコンテのようないわゆる「ビスケット状」。この表皮が全体に湿っていてにおいを放っています。ああ、そうだ。赤くて湿っていて表皮がにおうハード・セミハードタイプのチーズいえば「ラクレット」。ラクレットのような造り方なのかもしれませんね。

食べてみるとしっとりとして口溶けが良く、果物のような甘味と微かにナッツや枯れ草のような香りも感じます。店頭の試食はスライサーでの薄切りでした。その時はグリュイエールに似ていると思ったのですが、家でもう少し厚めに切るとボーフォールっぽい気もしました。皮も食べてみましたが、シャリシャリとして口当たりが悪く苦いのでこれは食べるべきではないですね。

実家におすそわけした時の画像です。
パルミジャーノ・レッジャーノ クザン
奥に見えているのがパルミジャーノ・レッジャーノ。ナッツ(くるみ、アーモンド)と、山形のドライさくらんぼ(砂糖がまぶしてある)を添えました。
家族も気に入ってくれたなかなか美味しいチーズでした。

チーズといえばイモ。恒例のラクレット(料理名の方ね)!
クザン
撮影している間にすぐに固まってきてしまいました…
におうチーズって加熱すると、正にチーズ!という良い香りがしますね。加熱したほうが旨みも増すような気がします。とても美味しかったです。


リンク:
 ・チーズ専門店HISADA チーズ通販/TOPページ
 ・チーズ王国(株式会社久田の小売店舗)
 ・大人のハードチーズセット(オーダーチーズ・ドットコム)

(購入日:2011/9/22 購入場所:チーズ王国銀座店 購入価格:94g893円)
ところでこのチーズ、なぜ「クザン cousin(フランス語で「いとこ」の意)」という名前なのでしょう。何のいとこ?それから「スイスで生産、フランスで熟成」の意味もわかりません。何でそんなことをするのでしょう。検索してみましたが、う~んわからず。

フランスの製造者らしきサイトに「クザン」がありましたが、フランス語なので読めず
 ↓
http://www.schmidhauser.fr/?dossier=nos-collections&page=le-cousin




関連記事
スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://lovepeacejoy.blog85.fc2.com/tb.php/1288-96f96cda
 
 
 
 
プロフィール

めいにゃん

Author:めいにゃん
節約&倹約中です。基本貧乏なので高級チーズは滅多に食べられません(正直、安物好きなので高級品は買わない)。でもチーズをメインとしたブログです(つもりです)。
コメント、質問歓迎。
チープロは取ってみたけど持ち腐れ。
-----
CPA認定チーズプロフェッショナル

★本ブログは私個人のブログです。いかなる団体とも関係ありません。

☆健康のためには「一日チーズひと切れ(20g程度)」を今の食事にプラス。ご自身の健康を考慮し、無理なく美味しくチーズを食べましょう♪

FC2おすすめブログ

 
 
 
 
 
 
最新のコメント
コメント大歓迎いたします♡
 
 
 
 
カテゴリー
+-クリックでカテゴリが開閉します。
 
 
 
 
レシピ目次
現在作成中です。
 
 
 
 
ランキング参加中
 
 
 
 
このブログのQRコード
QR
 
 
 
 
おすすめ
■楽天市場でチーズショッピング♪


■ポイント貯まるお得なカード


■amazonで買えるおすすめ品


■ポイント貯まる!
マクロミルへ登録

 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
Pagetop