チーズな毎日♪

 
 
 
 

【チーズ】ブシェット サンドレ

ブシェット サンドレ ブシェット サンドレ

商品名:ブシェット サンドレ La Bûchette Cendrèe
原料乳:山羊乳
産地:フランス
内容量:100g


bûchetteは木切れ、小さな薪という意味。薪のような形(円筒形)のチーズにcendrèe(灰)がまぶしてあります。
透明なプラスチック容器の外からも灰がまぶしてあるのが見えます。

側面。
ブシェット サンドレ

わかるでしょうか。容器の内側に水滴がついて下部に水がたまっています。
ブシェット サンドレ
ほとんど熟成させていないチーズのようで水分が多いのは仕方ないです。持ち運びの際の温度差から水分が出てしまったのかもしれません。

容器から出して一旦ペーパータオルに置いて余分な水分を取り除こうとしたのですが…
やわらかすぎて崩れてしまいそう。下手に触らず切ってみることにしました。チーズナイフが無かったので良く切れる果物ナイフで切ってみましたが刃にくっついてしまいます。急遽姉にデンタルフロスをもらい、糸鋸の要領で切りました。

全体の撮影を忘れてしまったので盛り付けた写真です。中央がサンタンドレ。周囲に並べたのがブシェットサンドレです。
ブシェット サンドレ サンタンドレ
見ただけでほとんど熟成していないフレッシュに近いシェーヴル(山羊乳チーズ)だとわかります。色は真っ白できめ細やか。味も予想どおり酸味があってさっぱりとした口当たり。パサついた感じはなく滑らかです。この滑らかさ、例えるなら水切りヨーグルト? シェーヴルは酸味が特徴ですが、このチーズはかなり酸っぱいです。母がパンに乗せてハムと野菜も一緒に食べようとしていたので慌てて「合わないよっ」と声をかけてしまいました。まあ食べ方は自由なので制止することもなかったのですが、パンにも合わないような感じでした。

それなら甘いもの、たとえばジャムか蜂蜜と一緒にデザート感覚なら良いだろう(ヨーグルトみたいに)と思いましたがその場に何も無く、紅茶漬けのプルーンを乗せてみました。
ブシェット サンドレ
ううむ。酸味強し。プルーンが負けてしまいました。

水分が出ていた影響か、山羊OKな姉がにおいが気になると言っていました。家族にも評判イマイチの残念なチーズでした。
最後に表面の灰(木炭の粉)について。シェーブルには灰をまぶすものが沢山あります。灰をまぶすのには酸味を和らげるとか熟成を助けるといった意味がありますが、このブシェットサンドレの場合は見た目を何となくグレーにするだけ? 灰の付き方がまばらすぎです。見た目にもちょっと残念なチーズでした。


(購入日:2010年7月 購入場所:世界チーズ商会ガレージセール 購入価格:600円)






←楽天市場には別のメーカーの品があります(画像クリック)。
味は似たような感じだと思います。

関連記事
スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://lovepeacejoy.blog85.fc2.com/tb.php/1202-197e5c39
 
 
 
 
プロフィール

めいにゃん

Author:めいにゃん
節約&倹約中です。基本貧乏なので高級チーズは滅多に食べられません(正直、安物好きなので高級品は買わない)。でもチーズをメインとしたブログです(つもりです)。
コメント、質問歓迎。
チープロは取ってみたけど持ち腐れ。
-----
CPA認定チーズプロフェッショナル

★本ブログは私個人のブログです。いかなる団体とも関係ありません。

☆健康のためには「一日チーズひと切れ(20g程度)」を今の食事にプラス。ご自身の健康を考慮し、無理なく美味しくチーズを食べましょう♪

FC2おすすめブログ

 
 
 
 
 
 
最新のコメント
コメント大歓迎いたします♡
 
 
 
 
カテゴリー
+-クリックでカテゴリが開閉します。
 
 
 
 
レシピ目次
現在作成中です。
 
 
 
 
ランキング参加中
 
 
 
 
このブログのQRコード
QR
 
 
 
 
おすすめ
■楽天市場でチーズショッピング♪


■ポイント貯まるお得なカード


■amazonで買えるおすすめ品


■ポイント貯まる!
マクロミルへ登録

 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
Pagetop