チーズな毎日♪

 
 
 
 

【乳飲料】明治しまるボトルシリーズ4種飲み比べ

明治の「しまるボトルシリーズ」はキャップが開け閉めできるタイプのボトル飲料です。モラタメで4種をモラったので飲み比べをしてみました。しまるボトルシリーズはどれも白い容器で、口が広め。ずんぐりとしたボトルです。内容量は430mlとたっぷりなので、少し飲んで、蓋を閉めてしまっておく、という飲み方ができそうです。ボトルに直接口をつけて飲んでみましたが、プラスチック部分が少々ざらついてあまり口当たりがよくないので、全てグラスに移して飲むことにしました。

■白のひととき
白のひととき_1
ミルクコーヒーです。コーヒーの味はごく弱めのやさしいミルク味。結構甘いのですが、すっきりとしてべたつかない甘さ。色からするとミルクたっぷりといった印象ですが、ミルクの味もさらりとしているので、お風呂上りにゴクゴクと飲むのが良さそうです。

■辻利かほり抹茶ラテ
抹茶ラテ_1
祇園のお茶店「辻利」の抹茶を使用しているそうです。ほろ苦い抹茶と、甘いミルクのまろやかさが調和してなかなか上品な味です。たまに抹茶ラテを飲む機会があり、味が薄くてがっかりすることが多いのですが、抹茶味もしっかりするし、今回4種飲んだ中では一番ミルク感もはっきりしていたように思います。

■深みミルク紅茶
ミルク紅茶_1
これはグラスに注いだときの色にびっくり。もっと白っぽいのかと思ったら、コーヒーみたいに濃い茶色でした。紅茶専門店ルピシアの監修だそうです。なるほど、名前の「深み」は紅茶の深みなんですね。だからロイヤルミルクティーやチャイとは違って「濃厚」ではないけれど紅茶の味が濃い。ミルクは薄め。結構好きな味です。これも甘みはすっきり。

■ザバスミルク グレープフルーツ風味
ザバスミルク_1
4種の中で一番気になっていたのがこれ。運動後30分以内に牛乳を飲むと栄養の吸収が良いと聞いたことがあります。ボトルにも「ミルクプロテインが健康に良い」云々と書かれていました。というわけで、普段スポーツクラブに通っている私、エアロビクス終了後急いで帰宅して飲んでみました。お供はバナナ。味はすっきりゴクゴク飲めます。甘みはありますが気にならないくらい薄い甘さです。飲むヨーグルトみたいな酸味が少しあります。グレープフルーツ風味ということですが、クエン酸が入っているようです。クエン酸は確か、疲労回復に良いのでしたね。これはおいしい。4種の中で一番気に入りました。

以上、明治のしまるボトルシリーズ飲み比べでした。開け閉めできるボトルは便利ですが、閉めて保管する間もなく一度に飲んでしまいました。どれも美味しかったです。

リンク:
 ・明治






スポンサーサイト
 
 
 
 

【ビール】サントリー「クラフトセレクト」3種飲み比べ

モラタメで、サントリーから発売されたばかりの「クラフトセレクトシリーズ」のビール3種をモラったので、さっそく飲み比べてみました。ここ数年クラフトビール流行りで、たまに飲んでみたりもするのですが、何となく味の違いが分かるようで分からないようで曖昧でした。缶にはビールの説明が書かれていますので、これを参考にしながら味わってみました。
サントリー「クラフトセレクト」

■ペールエール
クラフトセレクト_ペールエール
鮮やかな黄金色。ふわっと果物のような甘い香りがします。香りと同じく味もフルーティーで、桃か何かの果汁を思わせるような甘みがありながら苦味もはっきり。飲み心地は非常にすっきりとしています。炭酸は弱め。

■ヴァイツェン
クラフトセレクト_ヴァイツェン
うむむ。缶には「フルーティーな香り」と書かれていますが、フルーツ…?南国系フルーツのようなちょっと表現しづらい独特な香りです。苦味は弱めだそうですが、わりとしっかり苦味は感じられて、香りのせいか一気にゴクゴクとは飲めないような、飲みづらさがあります。この味は私は苦手でした。

■ゴールデンエール
クラフトセレクト_ゴールデンエール
こちらもペールエール同様うつくしい黄金色。ぶどうのような香りがするのでさわやかかと思いきや、コクと苦味がしっかりとした力強い味わいを感じました。何となくですが「本格」という言葉が似合いそうな味でした。

以上、飲み比べてみて一番気に入ったのは「ペールエール」でした。普段ビールおよびビール系飲料は月に2~3回(主に暑い時季)というビール万年初心者の私。あまりに知識が無いので、容器に書かれている説明書きは必ず参考にして購入するようにしています。たまたま今回飲み比べをする機会がありましたが、私がビールに求めるのは「すっきり感」「ほどほどの苦味」「ゴクゴク飲める飲みやすさ」だということがわかりました。(ああ、飲みやすいといえば「ビール」より「発泡酒」なんだよねえ。とことん貧乏性)

勉強になりました!サントリーさん、モラタメさん、ありがとうございました。

リンク:
 ・サントリー クラフトセレクト ブランドサイト
 ・サントリー クラフトセレクト 3種セット 350ml×8本(Amazonで購入)



 
 
 
 

ネスレ日本「ミロ」

何十年ぶりでしょう。本当に久しぶりにミロを飲みました。モラタメさん、ありがとう!!
ミロと言えば麦芽飲料。大人が飲む黄金色の麦芽炭酸飲料と違って、強い子のミロには、カルシウムや鉄、ビタミンDといった栄養素がたっぷりと含まれているのです。
ミロ_1

今さらのように気づきました。パッケージに書かれているとおりに作るとミロはすごく美味しいのですね。牛乳150mlに対し、ミロ大さじすりきり2杯。
ミロ (2)_1
ホットで飲みました。味はココアに似ているけど、ココアのようにダマにならずさっと溶けて、サラっと飲みやすい感じ。昔は
適当にティースプーンで量ったり、お湯で作っていたけど、ちゃんと作るとちゃんと美味しい。甘いから小腹もふくれて、おやつがわりにも丁度よい。ミロ。ナイス!

さてさて、ただ飲むだけではつまらないので、ミロの栄養を摂れる蒸しパンを作ってみました。参考レシピはこれ→Cpicon 簡単♪蒸しパン~ミロ味~ by ANAANA777
ミロ (1)_1
材料をどんどん混ぜていくだけ。卵の入らないもっちりとしたタイプのミロ蒸しパンは休日のランチになりました。実は写真が無いけど、パンケーキも作ったんですよ。お菓子やパン作りにもミロは混ざり易く、溶けやすくて便利でした。こうしたちょこちょこ使いで、簡単に栄養補給ができてしまうミロってすぐれもの!この冬は、あったかミロを毎日飲みたいと思いました。

リンク:
 ・ネスレアミューズ ミロ
 ・新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」



 
 
 
 

【ジュース】アロニア果汁100%ジュース

「アロニア果汁100%ジュース」を飲んでみました。中垣技術士事務所 ファンサイト参加中
アロニアは北米原産のベリー系果実で、現在ではロシアや東欧で栽培がされています。ポリフェノールやアントシアニンを豊富に含み、抗酸化力が非常に高いことから東欧諸国では「メディカルフルーツ」と呼ばれているそうです。私最近、目のショボショボが非常に気になっており、アロニアジュースの瓶を見て「目に良さそう、でも美味しいのかな」と思って試してみることにしたのです。
アロニア果汁_1 アロニア果汁 (1)_1

名称:アロニア果汁100%ジュース
内容量:300ml
原産国:ブルガリア
輸入者:有限会社中垣技術士事務所


全ポリフェノール含有量はブルーベリーの5倍。じゃあ渋いんじゃないのとちょっと心配になりつつ、まずはそのまま氷を入れて飲んでみました。
アロニア果汁 (5)_1
あ。ぶどうジュースみたいで美味しい。ほんのりとした甘味でさらっと飲めます。ただ飲んだあとに少々舌にはりつくような渋みが残ります。でも飲みづらさは全然ないです。香りはほとんど無いけどどことなく野生的な感じがしなくもないかも。

飲みづらい場合は、ケフィアやヨーグルトにかけて食べるのがおすすめだそうです。
アロニア果汁 (2)_1
無糖プレーンヨーグルトにかけてみたら確かに食べ易くなりました。ヨーグルトの酸味も加わって美味しいですが、甘味が欲しいですね。せっかく体に良さそうなアロニアとヨーグルトの組み合わせなので、甘味追加の場合は白砂糖ではなくハチミツやオリゴ糖が良いでしょう。

続いては炭酸割り。
アロニア果汁 (3)_1
炭酸好きなんです。ただの水だとそんなに飲めないのに炭酸水だとゴクゴク飲めちゃう。案の定アロニアの炭酸割りは大正解!シュワっとしたのどごしが爽やかで、朝飲んだらすっきり目が冴えそう!

お次はリコッタチーズにかけてみました。
アロニア果汁 (4)_1
チーズブログを書いている身としては、何でもチーズにあわせるのはお約束。見た目はイマイチですがこれ超おいしい!ふわふわ食感のリコッタはごくわずか塩が入っていて、それがアロニアの甘味を引き出していてすごくおいしいんです。ミルクの味も濃厚で何とも良いお味~!

飲む前は渋そうなジュースと思っていたけれど、あれこれ工夫してみると色んな味わい方ができるものなんですね。1本300mlで1080円(税込み)はちょっと高いなと思うので、飲みやすく薄めたタイプの低価格のものがあったら良いかもしれません。それから瓶が牛乳瓶みたいな形で注ぐときに液だれしてしまうのが気になりました。瓶の形にも一工夫(ペットボトルにするとか)欲しいです。

リンク:
中垣技術士事務所のインターネットショップ




Tag : モニプラ
 
 
 
 

【スピリッツ】ギルビー ウォッカ Gilbey's Vodka

「ギルビーウォッカ」をいただいたので、早速いろいろなカクテルを作って飲んでみました。
ギルビー ウォッカ_1 ギルビー ウォッカ (1)_1

商品名:ギルビー ウォッカ Gilbey's Vodka
原産国:韓国
輸入者:麒麟麦酒株式会社


「シークワサー&ソーダ割り」
まずはいきなり変化球からですみません。うちにシークワーサー果汁と炭酸水は常備してあるのでウォッカを加えてみました。比率はウォッカ1:シークワサー1:炭酸水3。
ウォッカ シークワサー割り
一見するとスクリュードライバーみたい。シークワサーは甘みが少なくて酸味が強いのが特徴。炭酸水で割ることでシュワっと飲みやすくスッキリとした口当たり。ウォッカはクセが無くてほど良いアルコール感。時々焼酎をシークワサーで割って飲むことがありますが焼酎はにおいが強いのです。ウォッカならにおいが気になりません。

「ブラッディメアリー」
次はトマトジュース割りです。ウォッカと一緒にキリントマトジュースもいただいたのです。
レシピにしたがって比率はウォッカ1:トマトジュース4。少し胡椒を挽いて加えました。
ブラッディメアリー
色がとても綺麗。一口ゴクリ。んんん?前に飲んだのと何か違う…。トマトジュースが有塩でちょっと飲みづらいのです。それに以前はレモンが入っていたような?そこでレモンが無いので代わりにシークワサーをちょっぴり入れてみました。
ブラッディメアリー
一気にググっと飲みやすくなりました!柑橘の力ってすごいですね。味もスッキリに変化しました。

「モスコミュール」
甘めのカクテルも飲んでみたかったので最後はモスコミュール。比率はウォッカ1:ジンジャーエール3。いや…、4ぐらいになっちゃったか。
モスコミュール
ああライムが欲しかった!お酒を割っているのでカクテルではあるのだけど、氷入りのジンジャーエール飲んでるだけとも言えなくない…。でもとても美味しかったのですよ。

先日のベイリーズといい、家でカクテル作ってみるというのはなかなか楽しいものですね。手近にあるジュースを入れたりお酒の量を調整してみたりで家族でおしゃべりしながら昼間から飲んでしまいました。残りのウォッカはアップルジュースで割って「ビッグアップル」にしてみたいですね。

リンク:
 ・キリンビール
 ・KIRINシンプリーカクテル
 ・GILBEY'Sブランドサイト
 ・↓この商品をモラったのは
 
 
 
 
 
プロフィール

めいにゃん

Author:めいにゃん
節約&倹約中です。基本貧乏なので高級チーズは滅多に食べられません(正直、安物好きなので高級品は買わない)。でもチーズをメインとしたブログです(つもりです)。
コメント、質問歓迎。
チープロは取ってみたけど持ち腐れ。
-----
CPA認定チーズプロフェッショナル

★本ブログは私個人のブログです。いかなる団体とも関係ありません。

☆健康のためには「一日チーズひと切れ(20g程度)」を今の食事にプラス。ご自身の健康を考慮し、無理なく美味しくチーズを食べましょう♪

FC2おすすめブログ

 
 
 
 
 
 
カテゴリー
+-クリックでカテゴリが開閉します。
 
 
 
 
レシピ目次
現在作成中です。
 
 
 
 
ランキング参加中
 
 
 
 
このブログのQRコード
QR
 
 
 
 
おすすめ
■楽天市場でチーズショッピング♪


■ポイント貯まるお得なカード


■amazonで買えるおすすめ品


楽天Kobo


■ポイント貯まる!
マクロミルへ登録

 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
Pagetop