チーズな毎日♪

 
 
 
 

「エクセルシオールカフェ」試食会に参加してきました

先日5月28日、都内で開催された「エクセルシオールカフェ」の試食会に参加してきました。場所は山王パークタワー店。溜池山王駅直結都心ど真ん中高層ビルの1階にあるお洒落な店舗です。ドトールコーヒーファンサイト参加中
エクセルシオールカフェ…。5~6年前に一度だけ入ったことがあります。その時はベーグルを食べたんだったかな。スポーツクラブ帰りの小汚い格好だったので洒落た店ではちょっと恥ずかしかったような記憶が…。それはともかく、「ドトールコーヒーショップ」と姉妹店(←最近まで知らなかった)でありながら、ドトールに比べると店舗数が少ないせいかあまり見かけず馴染みが薄いです。そんなエクセルシオールを知ってみたくてこの試食会に訪れたというわけです。

エクセルシオールカフェ_1
ごらんのとおり、店内入ってすぐに大きなフードケース!ケーキやベーグルがたくさん並んできらきらとかがやいています。ドリンクを選ぶ前にフードに目が釘付けになってしまいそう。それもそのはず、エクセルシオールはズバリ女性をターゲットにしているのです!あれも食べたいこれも食べたいリンダ困っちゃうという、めいにゃんのような大食いの女性を入り口からグッとひきつけているのです。店内は黒を基調としたとても落ち着いた雰囲気。喫煙席と禁煙席は分けられてて、禁煙席を選べばタバコの苦手なめいにゃんもゆったりとくつろげそう。

味にうるさい女性をターゲットにしている以上、コーヒーとフードにはかなりのこだわりがあるそうです。
まずはエクセルシオールイチ押しのカフェラテ。コーヒー豆は各店で焙煎しエスプレッソマシンで淹れられます。この日は試食会のために他店舗からの助っ人店長おふたりがやってきていて、ラテアート製作を披露してくれました。
ラテアート_1

できあがったカフェラテがこちら。可愛らしい店長、ハートマーク。店舗によっては、サプライズでラテアートしてくれるかもとのこと。絵がかいてあったらちょっと嬉しいですね。
カフェラテ_1
使用されているミルクは特濃のオリジナル牛乳というこだわりよう。泡持ちがとても良いのだそうです。私はスチームミルクを飲むと胸やけがするので苦手だったのですが、ほろ苦いエスプレッソにミルクがさらりとマッチしていてとても飲み易かったです。そして本当に泡持ちが良くて、飲み終わるまで泡が消えませんでした。

エクセルシオールのフードは厳選された素材を使用し、全て自社工場で製造しています。野菜やチーズをたっぷりとはさんだサンドイッチ「パニーニ」はメニューをかぞえただけで6種類もありました。
チョイスしたのはまず「スモークハム&ゴーダチーズ」のパニーニ。
スモークハム&ゴーダチーズ_1
ブロッチェンというパンを使用。このパンはドドールのミラノサンドの食感に近いかな。ボリュームたっぷりのしっとりしたスモークハムがすごくおいしい!

次に食べたのは「ローストチキン&ラタトゥイユ」のパニーニ。こちらは「チャバッタ」というパンを使用。
ローストチキン&ラタトゥイユ_1
ラタトゥイユのトマトがあま~い!しっかりと野菜を感じますね。おいしい!隠し味的にバジルやチーズの風味を感じるのもいいですね。
パニーニだけじゃ野菜が不足しちゃうという女性には、スープやサラダをセットに出来るそうです。
チーズのブログを書いている身としては、「カプレーゼ」というモッツァレラチーズ、トマト、バジルをはさんだパニーニがすごく気になりました。本来冷菜であるはずのカプレーゼを、ホットサンドで提供しているんですよ。どれぐらいチーズが溶けているのか気になるじゃありませんか。しかしこの日は提供していなかったので、また次回のお楽しみ。

次にふたつめのドリンクを頼みました。エクセルシオールってプラス50円でドリンクがカスタマイズできるんです!
カスタマイズメニュー_1
期間限定で家じゃ絶対つくれない「ハニーラベンダーミルクティー(アイス)」に、これまた珍しい「タピオカ追加」をしてもらうことにしました。
それがこれです。
ハニーラベンダーミルクティー_1
わわわ~ホイップクリームてんこ盛り!はちみつシロップがかかっています。ラベンダーの甘い香りと、タピオカのプチプチとしたのどごし。よく冷えたミルクティーは暑かったこの日に、とてもおいしかったです。でもここで問題発生。ホイップクリームをどうするかです。スプーンもフォークもないし、クリームって吸うの??カキ氷のときみたいなスプーン付きストローが欲しくなってしまったのでした。そうこう迷いつつタピオカをすすっているうちに最後のデザート到着!

フレンチトースト盛り合わせ!
フレンチトースト_1
本来単品の「ショコラバナナ」「フランボワーズ」をハーフ&ハーフにしてくれたのです。うわああこれもホイップクリームたっぷりでゴージャス!トーストもクリームも甘さひかえめなので、私は付属のメープルシロップをかけてあまあまにしていただきました。このトーストなんですが、さっくりとしていてきめの詰まったパンです。家でつくると卵液がしみこんでもっとやわらかくふんわりとするんですがね…。色も黄色くてパン自体に卵が入っているんですかね?こだわりってやつですかね?このあたり質問してくるのを忘れてしまいました。私個人的にはもっとふにゃりとやわらかいのが好みですが、おいしく平らげました。ところで、このトースト、フォーク1本がついてくるだけなんですよ。パンの一切れは結構大きいので食べづらいのなんの。広報さんが気を利かせてナイフがあるか聞いてくれたのですが無いんだそうです。食べるの大変でした…。

かつては鉄の胃袋を誇った私めいにゃんも、これだけの量を食べるとさすがにお腹いっぱい。メッセージカード付きお土産(パウンドケーキ、ステンレスボトル)までいただいて試食会はお開きとなりました。今回の試食会では、充実したメニューに大満足でした。価格もドトールより高いんじゃないのと勝手に思い込んでいましたが、フレンチトーストで450~500円、ドリンクで300円台とリーズナブルでした(モーニングだともっとお得)。いつもドトールやベローチェばかり利用していたけど、見かけたらエクセルシオールも利用したいなと思いました。最後にひとつエクセルシオールで残念だったこと。椅子のクッションがやわらかくておしりが沈んでしまったんです。やわらかめの椅子に座りながらテーブルに置かれたものを食べるのって結構つらいんですよ。椅子は店舗によって違うだろうから、入店するときちゃんと見ないとだめですね。

リンク:
 ・エクセルシオール カフェ
 ・「ドトールコーヒーショップ」Facebookページ






スポンサーサイト
 
 
 
 

ドトールコーヒー「贅沢ミラノサンド 炭焼きローストビーフ~特製バルサミコソース~」

ドトールコーヒーの期間限定新商品、「贅沢ミラノサンド 炭焼きローストビーフ~特製バルサミコソース~」を食べてきました。ドトールコーヒーファンサイト参加中
ミラノサンド_1

いつものように中身を確認。ぺろり。
ミラノサンド (3)_1
ミニトマト、レタス、玉葱…。あれれ~。野菜の量がめっちゃ少ないじゃないですか!
白っぽくみえるのはマヨネーズ、茶色っぽくみえるのがバルサミコソース。
ローストビーフは薄切りが層になって重なっており、食べてみるとしっとりとやわらか。噛み切れるので食べていてズルズルと具だけパンから出てきてしまうようなことはありませんでした。ソースはバルサミコ酢の味かどうかはよくわかりませんでしたが、玉葱の甘味があって甘酸っぱくてローストビーフにとてもあっていると思いました。美味しいです。でもソースのついていない端っこのほうは肉だけの味でした。
半分に切ったミラノサンドのふた切れ目を食べている際に、クレソンが少量挟まっているのが見えました。「味」として認識できる量ではありませんでした。
全体としてはあっさりとまとまっていましたが、なかなか美味しいサンドでした。ただ「贅沢」だとは感じませんでした。というのも野菜の量がいつものミラノサンドより少なめだったし、切る時につぶされたのか、下のパンがペチャンコになっていて全体の見た目が小さくなっていたからです。店舗の作り手によってサンドの出来具合が悪かったのでしょうか。少々残念でした。

セットのドリンクは「抹茶ラテ」を飲みました。
抹茶ラテ
現在、2013年12月25日(水)までの期間限定として『ドトールクリスマス』というキャンペーンが展開されていて、ミラノサンドのセットドリンクが「全てのドリンク」の中から選べます。私、普段ドトールではコーヒーしか頼まないのですがせっかくの機会なので「抹茶ラテ」を頼みました。ほんのり甘味がついていて微かに抹茶がほろ苦い美味しい抹茶ミルクでした。今度はアイスでも飲んでみたいなと思いました。

ところで、ローストビーフのミラノサンドって以前にも食べたような…と思ったら、去年の12月にも販売されていて、そのときにも食べていました。(その時の記事→こちら)ソースが違うだけで具は一緒!?

リンク:
 ・ドトールコーヒーショップ
 ・ドトールコーヒーショップ季節のおすすめメニュー
 ・「ドトールコーヒーショップ」Facebookページ
 
 
 
 

ドトールコーヒー「ミラノサンド 彩り野菜とチキンのバーニャカウダソース」

ランチにドトールコーヒーショップで、期間限定・新商品のミラノサンド「彩り野菜とチキンのバーニャカウダソース」を食べてきました。ドトールコーヒー応援中

ミラノサンド 彩り野菜とチキンのバーニャカウダソース_1
ウィキペディアによると、

バーニャ・カウダ(ピエモンテ語:Bagna càuda)はイタリア・ピエモンテ州を代表する冬の野菜料理である。ピエモンテ語で「バーニャ」は「ソース」、「カウダ」は「熱い」を意味する。
テーブルの上でアンチョビ、ニンニク、オリーブ・オイルを混ぜ合わせたディップソースを温め、ジャガイモ・カブ・セロリ・カリフラワーなどの野菜を浸して食べるフォンデュに類似した料理である。

だそうです。食べたことがないので初めて知りました。

中身はこんな感じです。
ミラノサンド 彩り野菜とチキンのバーニャカウダソース (1)_1
「彩り野菜」というくらいで野菜の色が綺麗。パプリカの赤・黄、にんじんのオレンジ、レタスと水菜の緑色、カリフラワーの白。白いスティック状(生っぽい)の野菜は何でしょう?食べていてもよくわからなかったのですが、調べたら何と大根でした。サンドイッチに大根ってすごく珍しいですね!パンの表面に白くついているのがバーニャカウダソースです。

味ですが、今回も野菜たっぷりですごく美味しいです!バーニャカウダソースは意外にもさらっとしていてマヨネーズにガーリックの風味を利かせたという感じ。ミニトマトはジューシーでにんじんやブロッコリーはゴロンと大きくてソースがよく絡んでとても美味しい。食欲をそそるニンニクの香りは、ローストチキンともマッチしていました。
初めて食べたバーニャカウダソースでしたので、本物(?)のバーニャカウダにどれだけ近いものなのかはわかりませんが、これはこれでとても美味しくて、ぜひもう一度食べてみたいと思いました。

リンク:
 ・ドトールコーヒーショップ
 ・ドトールコーヒーショップ季節のおすすめメニュー
 
 
 
 

ドトールコーヒー「ミラノサンドB 海老とスモークサーモン~タルタルソース~」

ランチにドトールコーヒーショップで、新商品のミラノサンドB「海老とスモークサーモン~タルタルソース~」を食べてきました。ドトールコーヒー応援中
そろそろ暑くなってきたのでセットドリンクはアイスコーヒーを注文しました。(いつものようにブレンドコーヒーでも良かったのですけど、ミラノサンドが出来上がるのを待っているとその間に冷めてしまうので、それなら初めからアイスでいいやと思ったのです)
ドトール ミラノサンド_1
画像ではレタスがはみだしてますけど、一見して具が少なそうだなと思いました。サンドしてあるパンの盛り上がりが低いんです。

めくってみたところ。
ドトール ミラノサンド (1)_1
レタスが敷いてあって、そのうえにサーモンとエビ、エンダイブ(チリチリしたレタスみたいな葉)、トレビス(紫キャベツ)。かかっている白いソースがタルタルソース。サーモンが2枚にエビが2つ。つまり半分に切ったサンドのひと切れにサーモンとエビがひとつずつ。ちょっとエビが少なくない…?
食べてみるとエビはプリプリ、サーモンもやわらかでどちらもとても美味しいです。野菜も少々すくなめなのでシャキシャキ感は足りないけどみずみずしさとはマッチしていて美味しいです。
ただミラノサンドにしてはめずらしくしょっぱいです。これはタルタルの塩気なのかサーモンの塩気なのかよく分からないですけど、のどが渇いてアイスコーヒーをゴクゴク飲んでしまいました。
タルタルソースはゆるいです。もっとみじん切り野菜(玉ねぎやきゅうりのピクルスなど)がたくさん入っていたほうがタルタルらしさがあって良いと思いました。酸味も足りないし。
もひとつついでに、今日のパンはトーストし過ぎでした。
それで思ったんですが、シーフードサンドのパンは温かくなくてもよいのではないでしょうか?サーモンって冷たいのを食べるしね。

サーモンは玉ねぎとの相性が良いので、今の季節だったら新たまねぎのスライスが入ってたら美味しいのにと思いましたが、生たまねぎなんてランチに食べたらにおって困りますよね…

リンク:
 ・ドトールコーヒーショップ
 ・ドトールコーヒーショップ季節のおすすめメニュー
 
 
 
 

ドトールコーヒー「ミラノサンドC チキンと生ハムのアボカドソース~ゆず胡椒風味~」

ドトールコーヒーの「ミラノサンドC チキンと生ハムのアボカドソース~ゆず胡椒風味~」を食べてきました。ドトールコーヒー応援中
ミラノサンドC「チキンと生ハムのアボカドソース」 (2)_1
以前期間限定で発売し、人気があったサンドがミラノサンドCとして今回レギュラーメニューになったそうです。

具はこんな感じです。レタス、生ハム、アボカドソースで和えた蒸し鶏、玉ねぎ、にんじん、水菜。
写真ではわかりにくいですけど黒っぽいソースが表面にかかっていました。
ミラノサンドC「チキンと生ハムのアボカドソース」_1
見てのとおり、とにかく野菜がたっぷり。野菜のシャキシャキ感と、ペーストになったアボカドソースをまとった鶏肉のしっとり感がマッチしてとても良い食感。ふわ~っとゆず胡椒の香りが爽やかで、すごく美味しいです。野菜と鶏肉が多いのですごくボリュームがあるようですが、あっさりと食べやすいので一気に食べてしまいました。本当に美味しいですね、人気があるという理由がわかる気がしました。

気になったのは2点。まず生ハム。ものすごく薄いのです。下のレタスが透けて見えるくらい。だから味としてもほとんどわからなかったのが残念。生ハムというとしょっぱいイメージがありますが、塩気が感じられませんでした。彩りとしてピンク色なのは綺麗なんですけどね。

それから黒いソース。水っぽくて食べていてポタポタ垂れてしまいました。うっかりすると服を汚しかねません。ホームページを見たところバルサミコ酢ソースだったようです。え。気づかなかった。アボカドにあわせてわさび醤油かと思ってしまいました。気づかなくても味のアクセントにはなっていたんでしょうね。

でもしかし、単品390円という低価格でこれだけ奥深い複雑味のサンドを味わえるなんて嬉しい限りです。
一緒に飲んだブレンドコーヒーとの相性もバッチリ。とても美味しいミラノサンドでした。

リンク:
 ・ドトールコーヒーショップ
 ・ドトールコーヒーショップ季節のおすすめメニュー
 
 
 
 
プロフィール

めいにゃん

Author:めいにゃん
節約&倹約中です。基本貧乏なので高級チーズは滅多に食べられません(正直、安物好きなので高級品は買わない)。でもチーズをメインとしたブログです(つもりです)。
コメント、質問歓迎。
チープロは取ってみたけど持ち腐れ。
-----
CPA認定チーズプロフェッショナル

★本ブログは私個人のブログです。いかなる団体とも関係ありません。

☆健康のためには「一日チーズひと切れ(20g程度)」を今の食事にプラス。ご自身の健康を考慮し、無理なく美味しくチーズを食べましょう♪

FC2おすすめブログ

 
 
 
 
 
 
最新のコメント
コメント大歓迎いたします♡
 
 
 
 
カテゴリー
+-クリックでカテゴリが開閉します。
 
 
 
 
レシピ目次
現在作成中です。
 
 
 
 
ランキング参加中
 
 
 
 
このブログのQRコード
QR
 
 
 
 
おすすめ
■楽天市場でチーズショッピング♪


■ポイント貯まるお得なカード


■amazonで買えるおすすめ品


■ポイント貯まる!
マクロミルへ登録

 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
Pagetop