チーズな毎日♪

 
 
 
 

【カレー】S&B「ゴールデンカレー中辛」「ゴールデンカレーレトルト中辛」

モラタメでS&B「ゴールデンカレー」のカレールウとレトルトカレーをモラいました。嬉しいです。生まれてこの方ン十年。たくさんのカレーを作って食べてきましたが、数あるカレールウの中で、ゴールデンカレーは一番のお気に入りなのです。大概のものは美味しく感じる私ですが、ゴールデンカレーはコクがあってスパイシーで大好きなのです。そんなゴールデンカレーが最近新しくなったそうなんです。

■ゴールデンカレー 中辛
ゴールデンカレー_1 ゴールデンカレー (1)_1
S&Bのホームページによると、ゴールデンカレー中辛は、

焙煎スパイス・ハーブペーストにより香り立ちを強化し、スパイスによる味の厚みやコク深さをプラスしました。

とあります。以前よりも「香り」が強調されたようです。それならば、私の普段のカレーの作り方として、風味づけににんにくとしょうがを入れているのですが、あえて入れずに、S&Bのレシピでカレーを作ってみることにしました。

カレールウと一緒に貰ったレシピノート。これに載っている「ゴールデン・スパイシー・ポークカレー」を作ってみました。
レシピノート_1
具はオーソドックスに、豚肉、にんじん、玉ねぎ、じゃがいも。豚は角切りです。「スパイシー」というのは、5皿分でブラックペッパーが小さじ1杯半も入るからです。

出来上がりがこちら。
ゴールデンスパイシーポークカレー_1
じゃがいもは皮つきの新じゃがを使い、彩りに最後にいんげんを加えました。
野菜と肉がゴロゴロのカレー、とても美味しいです!中辛なので辛さは控えめ。こしょうの清涼感あるピリリとした辛味を感じます。ルウ自体は思っていたよりまろやかでマイルド。意外にもさらりとした口あたりです。子供の頃から慣れ親しんでいたゴールデンカレーに比べると、少々あっさりリニューアルされてしまったのでしょうか。それでもやはりとても美味しいカレーでした。

後日、残りのルウでもう一度ポークカレーを作りましたが、その際はにんにく、しょうが、ローレルを加え、隠し味に家にあるだけの香辛料(ガラムマサラ、クミン、ナツメグ、ブラックペッパー)をたっぷりめに入れました。インスタントコーヒーやソースなんかも入れるともっとコクが増すはずです。

さて、ゴールデンカレー好きだけど、作るのは面倒という方々に朗報。ゴールデンカレーレトルトが新発売になりました。

■ゴールデンカレーレトルト 中辛
ゴールデンカレー_レトルト_1 ゴールデンカレー_レトルト (1)_1
カレールウの方は発売50周年だそうですが、レトルトは無かったんですね。

カレーライス_レトルト_1
煮くずれしていないにんじんとじゃがいもがゴロリと入っています。肉は牛薄切りです。食べてビックリ。家でルウから作るゴールデンカレーと同じ味がします!当たり前と言えば当たり前ですが、30分も煮込まなくてもお湯で数分温めるだけで、ゴールデンカレーが食べられるなんて便利な世の中になったものです。(しかも私が作ったゴールデンカレーよりもレトルトの方が美味しそうに見える…)福神漬けとサラダでも添えて手作りカレーと言われれば、騙されちゃうかも。最近のレトルトカレーは侮れないなと思いました。

リンク:
 ・エスビー食品
 ・ゴールデンカレー ブランドサイト
 

スポンサーサイト
 
 
 
 

【カレー】グリコ「プレミアム熟カレー(中辛)」と「プレミアム熟ハヤシ」

モラタメでグリコの「プレミアム熟カレー」をモラいました。プレミアム熟カレーは、20種の食材と500時間熟成スパイスで、深みのある芳醇な味わいを極めたプレミアムなカレーだそうです。私は普段カレーを作るときには、家にあるありったけのスパイス類(ローレル、ナツメグ、クミン、ガラムマサラなど)を入れたり、さらに隠し味としてインスタントコーヒーや中濃ソースを入れたりしています。この熟カレーは、ルウにあらかじめスパイス類がたっぷり入っていそう。ということで今回は、箱に書かれている作り方にしたがって、余分なものを一切加えずにカレーを作ってみました。

■プレミアム熟カレー
プレミアム熟カレー_1 プレミアム熟カレー3 (1)_1

ルウは全8粒(8皿分)が個別包装になっているので使いやすいです。
プレミアム熟カレー2_1

作り方はこちら。
プレミアム熟カレー3_1
野菜は、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも。肉は豚薄切り肉を使用、炒めてから煮込みルウを溶かしてとろみがつけば完成!

できあがったのがこちらです。
カレーライス_1
とてもまろやかで口当たりのやさしいカレーです。スパイスはちょっと物足りない感じ。胡椒ぐらいは振ったほうが良かったかもしれません。辛味は控えめでひょいぱくといくらでも食べられそうな気がしました。

せっかくなので残ったカレーで、グリコのホームページに載っている「たべあるキングのプレ熟流オリジナルレシピ」(http://cp.glico.jp/pre-juku/recipe/)に挑戦してみました。はんつ遠藤さんの「オムカレー焼きそば」です。
オムカレー焼きそば_1
キャベツ入りの塩焼きそばにカレーをかけて、オムレツをのせたもの。これが…。…。
おいしくなかったのです!
カレーが麺にからまないし、オムレツは全くの別添えといった感じだしで、ごはんにかけて美味しいカレーなのに何故焼きそば麺にはなじまないんでしょう。二日目のカレーが台無しになってしまいました…。残念。

■プレミアム熟ハヤシ
プレミアム熟カレーと一緒にプレミアム熟ハヤシもモラいました。
プレミアム熟ハヤシ_1

ハヤシライスってほとんどつくったことがないので、これも箱に書いてある作り方を見ながらつくりました。箱には具は牛肉と玉ねぎだけになっていましたが、野菜を摂りたかったので、にんじんと舞茸を加えて具沢山ハヤシにしてみました。
ハヤシライス_1
これはすっごく美味しいです。
トマトの酸味と肉の旨みが混ざって、すごくいい味でした。一緒に食べた家族も絶賛していました。ハヤシライスってカレーライスほど頻繁に食べるものではありませんでしたが、これならしょっちゅう食べてもいいなと思いました。

リンク:
 ・グリコ
 ・プレ熟部


 
 
 
 

【麺】Paldo「一品 チョジャンミョン」

実家にあった賞味期限切れの韓国麺をゲットしてきました。
「一品」という商品名の他はハングル文字しか書かれていません。中には乾燥揚げ麺とレトルトソースが入っていました。
チャジャンミョン 一品

袋の裏を頼りに作ってみました。600ccの湯で麺を茹で、温めたレトルトソースをかければ良いのでしょう!きっと。
チャジャンミョン 一品
麺を茹でたらお湯が白っぽくなりました。さてこのお湯はどうするんだろう。舐めてみると味がついているような気がしたのでそのままスープにするんだろうと思いました。ラーメン丼に入れレトルトをかけて出来上がり…。

白湯スープに真っ黒の具無しソース!?全然絡まない…。麺と一緒にもやしを茹でて良かったぁ…。
チャジャンミョン 一品
私、間違っておりました
マシソヨとも何とも言えないので、検索して調べてみたところ、韓国風中国料理の「チャジャンミョン(자장면)」というものであることがわかりました。
 参考:
  ・ウィキペディア「チャジャンミョン」
  ・ソウルナビ「チャジャンミョン」
中国料理の「ジャージャー麺」が韓国に入ってアレンジされてチャジャンミョンになったそうなんです。ということはスープ麺ではなく和え麺ですね。

日を改めてリベンジ。
彩りにグリーンピースを乗せゆで卵を添えました。袋にある完成写真に近いんじゃないでしょうか。
 チャジャンミョン 一品

よくかき混ぜていただきます!
チャジャンミョン 一品
味噌ダレがコシのある太麺によく絡みます。真っ黒な味噌ダレは思ったよりまろやか。黒いタレの中に黒くなったじゃがいもと肉片がチラホラ。意外にあっさりしていてボリュームはあるのに物足りない感じ。辛さとかスパイシーさがあればなあ。本場の味はどんなもんなんでしょう。


リンク:
 ・韓国ヤクルト Paldo(製造元。韓国語のサイトです)
 ・楽天市場で「韓国 ジャジャン麺 一品」の詳細を見る



←楽天市場では「ジャジャン麺」で検索すると沢山出てきます。そして作り方もちゃんと掲載されておりました。韓国ドラマでもよく登場する有名な麺だったようですね。全然知りませんでした。

 
 
 
 

【調味料】ヒガシマル醤油の「京風割烹白だし」で料理をしてみました

ヒガシマル 白だし
モラタメでモラったヒガシマル醤油の「京風割烹白だし」
「白だし」ってイマイチ使い方がわからず。実家の冷蔵庫に入っていたけれど「茶碗蒸し」と「とろろ」の時ぐらいしか使用せずいつも残っていたっけ。その当時からの習慣か、だしは粉末あるいは顆粒のもの、煮物や麺類の時は濃縮タイプの「めんつゆ」を使っています。

調べてみると「白だし」って「だし」と淡口醤油から作られる濃縮タイプの「だし」のことで、仕上がりを綺麗にしたい料理に向いているそう。ちなみにヒガシマル醤油の商品紹介ページには、

鰹節・昆布・うさめ節(うるめ節・さば節・めじか節)のだしを本醸造淡口(うすくち)しょうゆで淡い色に仕上げました。

とあります。

まずは容器ラベルに書いてある割合にしたがってうどんを作ってみました。
白だし うどん
白だし 大さじ3 に対し水 270ml を冷凍うどんと一緒に鍋に入れ、温めている間に具を用意。半熟卵(レンジで作成)、油揚げ、花かつお、ねぎ。
わっ。これ美味しい~ 薄めただけなのにしっかりと旨味ある出汁の味。それにおつゆが透き通っています。遙か昔の高校の修学旅行奈良・京都で食べたうどんを思い出すな~

これだけ味がしっかりしているならおでんはどうだっ
白だし おでん
うむむ。これはあっさり上品すぎるかも。昆布と練り物からも出汁がでるから相乗効果が期待されましたが、練り物が「いわしつみれ」だけってのが貧弱だったか(笑) おでんは「関東炊き」という別名があるくらいだから濃口醤油を追加してもよかったかな。

次はオリジナルレシピ。


・キャベツの和風ペペロンチーノ
白だし パスタ
つぶしたにんにくと、輪切り唐辛子(各適量)をごま油で熱し、香りがたったらキャベツ、油揚げとスパゲッティを入れて炒めます。塩・胡椒各少々と「白だし」で味を調え最後にもごま油をたらり。彩りに大葉の千切り。白だしは大匙2ぐらいかな?適当に入れました。ゆで汁を少し足しながら混ぜたので全体に白だしの味が行き渡っていい感じ! 京風割烹ににんにくもパスタもないだろうけど(笑)なかなか美味しいですよ。

そして、
・秘伝豆の浸し豆
白だしで浸し豆(秘伝豆)
「秘伝豆」というのは山形で作られている青大豆の名前です。この豆、茹でるだけでとっても美味しいのです。茹で方は毎度おなじみ炊飯器で。
Cpicon 炊飯器にお任せ☆大豆の水煮♪黒豆でも by maynyan☆
茹でたての茹で汁が残っている状態のところに「白だし」投入~ ちょっとしょっぱいかなというぐらいです。混ぜてしばらく置いておけば「浸し豆」の完成。
「秘伝豆」って茹でるだけでもとても美味しい豆なんですけど、「白だし」が入ると超ウマ~~~~
いくらでも食べられちゃう。

「秘伝豆」は手に入りにくいと思いますが、普通の大豆や冷凍の剥き枝豆なら作りやすいです。市販の水煮大豆やドライパックを使用する場合は汁が無いので豆にひたひたの水と白だしを加えてレンジでチン。冷めるときに味がしみ込み浸し豆になります。


以上、「京風割烹白だし」でいろいろな料理を作ってみました。
一番の感想は出汁がしっかりとしているということ。そして二番目の感想は仕上がりが綺麗だということ。
東京に住んでいるせいか和風の煮物はいつも茶色く、市販の「めんつゆ」は黒いのが当たり前でした。濃口醤油の濃厚な香り。それはそれで美味しいのですけどね。例えば…、そうもうすぐお正月じゃないですか!おせちは綺麗に作りたいです。お雑煮、煮しめ、伊達巻。昨年おせち作りに目覚めた私、残りの白だしはおせちづくりに使用させていただきます。

ヒガシマル醤油さん、モラタメさん。
美味しい「白だし」をありがとうございました。

リンク:
  ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」
  

 
 
 
 

昆布森「塩吹きひじき」を食べてみました

オンラインショップ結箱のプレゼントで昆布森「塩吹きひじき」が当選したので早速食べてみました。
塩吹きひじき

愛媛産の芽ひじきを天然だしと醤油で炊いたソフトなひじきふりかけです。「伯方の塩」使用とシールがついています。
塩吹きひじき
表面についている結晶は細長い形。アミノ酸?ごはんに合うよう醤油系の濃い目の味つけ。もちろんそのままでは濃いのでご飯に「ふりかけ」ます。
卵かけご飯
塩吹きひじき
ご飯に生卵と「塩ふきひじき」をひとつまみ。醤油は入れませんよ。これをよくかき混ぜます。
あ。美味しい ひじきが調味料代わりになってまろやかな卵に合います

おかず系にも使ってみました。

よく塩昆布で白菜やキャベツを揉んで、即席漬け~みたいなおかずがありますね。あれのイメージで。
塩吹きひじき白菜
塩吹きひじき
細切りにした白菜を電子レンジで1分強加熱。粗熱が取れたら水分を搾りひじきをまぶすだけです。淡白な白菜にひじきが合います。浅漬けのようであり和え物のようであり。生の白菜にまぶして揉んでみたところ、何の変化も無く生白菜のままだったので、白菜は必ず加熱することをおすすめします。

大豆と塩吹きひじきのヨーグルト和え
塩吹きひじき
【材料】(一人分)
水煮大豆 50g
・竹輪(細いもの) 1本
・玉ねぎ(みじん切り) 1/8個分
・「塩吹きひじき」 大さじ1/2
ヨーグルト(無糖) 大さじ1
・すりごま 大さじ1/2

【作り方】
1.玉ねぎをみじん切りにし、電子レンジで1分加熱します。辛い味が好きな人は水にさらして生でもかまいません。
2.竹輪は食べやすい大きさに切ります。
3.全ての材料をよく混ぜ合わせて出来上がり。

豆の繊維&蛋白質、ひじきの鉄、ヨーグルトの乳酸菌etc.とりあえず体に良さそうなものをミックスしました 多少食感が変わりますが大豆を納豆(タレは入れない)に変えると血液サラサラ効果がアップします。

以上がある日の夕食です。これにホッケ焼き(半身)と具沢山味噌汁も付いて健康的和食献立です。量が多いですが。


ランチにも。
塩吹きひじきと春キャベツのペンネ
塩吹きひじき
【材料】(一人分)
・ペンネ 50g
・キャベツ 2~3枚
・「塩吹きひじき」 大さじ1弱
・にんにく(薄切りにする) 1片分
・唐辛子(輪切り) 適量
・オリーブ油 適量

【作り方】
1.ペンネを表示時間どおり茹でます。
2.キャベツはざく切り。春キャベツは柔らかいので芯も食べます。
3.フライパンにオリーブ油、にんにく、唐辛子を熱し香りが立ったらキャベツ、ペンネの順に加えて炒めます。油が回ったらひじきをふりかけ、ひと混ぜして出来上がり。お好みで胡椒を振っても美味しいです。

塩吹きひじきの袋に「スパゲッティに」と書いてあったのでパスタ繋がりでペンネを炒めてみました。作り方としてはペペロンチーノの要領です。パスタを茹でるときに塩を入れる場合は、ひじきの量を調整してください。しょっぱくなりすぎてしまうので。


こんな風に「塩吹きひじき」は「ふりかけ」としてだけでなく、様々な料理に応用可能です。冷奴・温奴に薬味として。夏だったら刻んだトマトやきゅうりにまぶす、というのも美味しそう。卵かけご飯が美味しかったから釜玉うどんも作ってみたいな~


  ↓ 「塩吹きひじき」が気になった方はリンク先をご覧下さい。
 リンク:
  オンラインショップ結箱
  「塩吹きひじき」の商品ページは→こちら

ランキング参加中(↓よろしければクリックしてくださいね♪)
 
 
 
 
プロフィール

めいにゃん

Author:めいにゃん
節約&倹約中です。基本貧乏なので高級チーズは滅多に食べられません(正直、安物好きなので高級品は買わない)。でもチーズをメインとしたブログです(つもりです)。
コメント、質問歓迎。
チープロは取ってみたけど持ち腐れ。
-----
CPA認定チーズプロフェッショナル

★本ブログは私個人のブログです。いかなる団体とも関係ありません。

☆健康のためには「一日チーズひと切れ(20g程度)」を今の食事にプラス。ご自身の健康を考慮し、無理なく美味しくチーズを食べましょう♪

FC2おすすめブログ

 
 
 
 
 
 
カテゴリー
+-クリックでカテゴリが開閉します。
 
 
 
 
レシピ目次
現在作成中です。
 
 
 
 
ランキング参加中
 
 
 
 
このブログのQRコード
QR
 
 
 
 
おすすめ
■楽天市場でチーズショッピング♪


■ポイント貯まるお得なカード


■amazonで買えるおすすめ品


楽天Kobo


■ポイント貯まる!
マクロミルへ登録

 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
Pagetop