チーズな毎日♪

 
 
 
 

【チーズ】マリボー Maribo

「マリボー」はデンマークの代表的なチーズ。ミルキーでくせのないセミハードタイプのチーズです。同じくデンマーク産に「サムソー」がありますが、食べ比べをしたことがないせいか、どうも味のイメージがごっちゃになってしまいます。
マリボー_1 マリボー (1)_1

名称:マリボー Maribo
種類別:ナチュラルチーズ
原材料名:生乳、食塩
原産国:デンマーク
製造者:世界チーズ商会株式会社


熟成の若いゴーダや、あるいはブロック型のプロセスチーズのようにしっとりとしていて、弾力がありむちっとしたしっかり目の生地なので、力を入れて切っても崩れることなくきれいに切れます。アップで撮影してみましたが、わかるでしょうか。不定形な隙間がところどころに見られるのは、製法の過程であまりプレスをかけないからだそうです。
マリボー (2)_1

そのままだと、本当にくせがなくてさっぱりしていると言ってもいいくらい。ミルキーで塩気も旨味も弱めです。こういうチーズは加熱するとグッと美味しくなるのです。丁度冷凍のキーマカレーがあったので、ホットサンドにしてみました。マリボーは厚めに切ってたっぷりはさみました。

マリボー (3)_1
パンは焦げましたが、とろんととろけたマリボーはとても美味しいです!カレーとチーズって何でこんなに合うのでしょうね。やさしいチーズの味が辛いカレーをマイルドに引き立てていてほんと美味しいです。マリボーって料理向きのチーズなのですね。このほか、茄子にのせて焼いたりして食べてみましたが、これも美味しかったです。ピザもつくってみたいです。

リンク:
 ・世界チーズ商会
 ・楽天市場で「マリボー」の詳細を見る
 ・Amazonで「マリボー」の詳細を見る
 ・チーズのお取り寄せ

(購入日:2015/6/26  購入場所:世界チーズ商会東京支店  購入価格:500円)







スポンサーサイト
 
 
 
 

【チーズ】キャステロ カマンベール CASTELLO Camembert

デンマークの乳製品メーカーArla Foodsのブランド「キャステロ」のカマンベールチーズ。プラスチック容器に入っていて、さらにビニールのようなもので包装されている、いわゆるロングライフ(長期保存)のチーズです。
キャステロ カマンベール_1 キャステロ カマンベール (1)_1

品名:キャステロ カマンベール
種類別:ナチュラルチーズ
原材料名:生乳、食塩
内容量:125g
原産国名:デンマーク
輸入者:世界チーズ商会株式会社


キャステロ カマンベール (2)_1
表皮は薄くて、白カビはペタンコ。切るとむっちりとした弾力がありました。このようなお手ごろ価格のカマンベールチーズの味わいは、国やメーカーを問わずそっくりで、くせがなくマイルド、塩味弱めで食べ易いです。だからどんな食べ方をしても、どんな素材を合わせてもそこそこ美味しく食べられてしまうのです。だから、初めからココットカマンにしちゃいました。以前ココットカマンのレシピコンテストに応募したときは、アイデアが浮かばなくて大変だったけれど、クックパッドには山ほどココットカマンのレシピが載っているんですよ。試したかったのです。

まずはCpicon ココットカマンでシリアル by pakkun
ココットカマン
横半分に切ったカマンベールにフルーツグラノーラをのせてチーズがグツグツなるくらいレンジ加熱しました。
おお!ザクザクした食感がよいですね。味は甘味よりとろりととろけたチーズの塩気が勝っているかな。

甘いのも食べてみたくて、作ったのがCpicon りんごのデザートココットカマン by 摩天楼
ココットカマン
レシピを少々アレンジして、あらかじめレンジ加熱したりんごをカマンベールにのせ、シナモンを振ってはちみつをかけ焼きました。焼いていてあま~い良い香りが漂いました。りんごって焼くと何ていい香りなんでしょうね。りんご果汁とはちみつととろとろチーズのしょっぱさ!うわあこれすんごく美味しいです!朝食にもおやつにもぴったりです。そういえば、昔からりんごとカマンベールの相性の良さはいわれてきているのに、何で今まで試してこなかったんでしょうね。こんなに美味しいとは驚きでした。

リンク:
 ・世界チーズ商会
 ・Arla Foods
 ・楽天市場で「キャステロ カマンベール」の詳細を見る
 ・Amazonで「キャステロ カマンベール」の詳細を見る
 ・チーズのお取り寄せ

(購入日:2015/1/23  購入場所:世界チーズ商会東京支店  購入価格:2個で300円)




 
 
 
 

【チーズ】ロルフ カマンベールチーズ デンマーク産

プラスチック容器に入れられ、加熱処理してあり日持ちのする、いわゆるロングライフカマンベールチーズ。
ロルフ カマンベールチーズ (1)_1 ロルフ カマンベールチーズ_1

商品名:ロルフ カマンベールチーズ デンマーク産
種類別:ナチュラルチーズ
原料乳:牛乳
内容量:125g
原産国名:デンマーク
輸入者:株式会社宝幸


真っ白。ビニールでしっかりと包まれており、白カビはペタンとしています。チーズ自体はむちっとして弾力があります。この手のタイプの国産カマンベールだと、わりととろんとしていて、切るときも包丁にくっついて大変ですが、ロルフのカマンベールは切りやすいです。食感もむちむちっとしていて、味は塩分控えめ、とてもマイルドな味わいです。
ロルフ カマンベールチーズ (2)_1

マイルドな味には甘いものを合わせやすいかなと思い、スイーツ系のココットカマンを作ってみました。
ココットカマン_1
ずっと気になっていたCpicon 香ばし胡麻とくるみの粒あんココットカマン by marしゃんを参考に、というか、材料が揃わなかったので家にあるもので似たような雰囲気で作りました。
まずカマンベールを水平に半分に切り、ピーナツバターを塗り、粒あん、つきごま、クルミの順にのせてオーブントースターで数分焼きました。黒ごまだったので見た目が良くないけどこれは香ばしくて美味しい!ごまとカリっと焼けたクルミのサクサク感も合います。それにあんこってカマンベールに合うんですね。これにはびっくり。というわけで、残りのカマンベールにもあんことクルミをのせて、今度は焼かずに食べてしまいました。マイルドなカマンベールだからこその組み合わせでしたね。AOPのカマンベールだったら絶対にあんこは合わせないもんね。ごちそうさま。

リンク:
 ・宝幸
 ・楽天市場で「カマンベールチーズ」の詳細を見る
 





 
 
 
 

【チーズ】ダナゾラ ブルー

このチーズの名前ですが、表のシールには「ブルー」としかありません。
ダナゾラブルー (2)_1
ひっくりかえすと、裏のシールに「ダナゾラ ブルー」と書かれていました。
ダナゾラブルー_1 ダナゾラブルー (3)_1

名称:ダナゾラ ブルー
種類別:ナチュラルチーズ
原料乳:牛乳
原産国:デンマーク
製造者:世界チーズ商会株式会社


でもいくら検索しても「ダナゾラ」という名前のチーズが見つからないです。もしかしてデンマークの「ダナ」とゴルゴンゾーラの「ゾラ」をくっつけて、つづりはDanazolaかな?なんて当たりをつけて調べてみたんですが、よくわかりません。ヒットしたのはプラスチック容器のサイトらしきページのみ。
 参考:http://www.promens.com/desktopdefault.aspx/tabid-59/97_read-574/
これによるとデンマークの乳製品メーカーArla社の製品らしいということは何となくわかりました。これを輸入して世界チーズ商会でカットしたんでしょうね(おそらく)。

シールには、フランスのロックフォールをお手本云々とも書かれています。確かにチーズ教室ではデンマークのブルーチーズがそうした模倣チーズをつくってきたと習いましたが、「デンマークのブルーチーズ」イコール「ダナブルー」イコール「ロックフォールまがい」と括ってしまうのは乱暴すぎる気がするので、この「ダナゾラ」の特徴を探してみました。

まず見た目。白っぽい中に細かな青カビがたくさん入っています。肌理はわりと詰まっていてところどころに針穴の跡。包装を開ける前からカビの色は濃かったです。次に、においがものすごく強いです。冷蔵庫をあけるとぷうん。ただいまと帰宅するとぷうん。においが強いといわれているブルーチーズの中でも、このダナゾラのにおいはすごく強いです。そして味はめちゃくちゃしょっぱいです。旨味も強いので塩分がより濃く感じられるのかも。そのまま食べるとチビチビとしか食べられないですね。

さてどうやって食べようとまず合わせたのがバナナチップ。以前何度も合わせて美味しかった食べ方です。
Cpicon ブルーチーズのバナナチップのせ by maynyan☆
ブルーチーズバナナチップのせ_1
あれっ。バナナチップがあんまり甘くないな。それに対してチーズがしょっぱすぎる。バナナチップの選び方が失敗だったかな。

あとはクックパッドでレシピ検索してみました。

Cpicon ブルーチーズ&フレンチグラタンパン by piro55
ブルーチーズ&フレンチグラタンパン_1
パンプディングにチーズを散らしたもの。ふわふわしたパンは甘さ控えめでしたが、ブルーチーズもこの程度の量だと主張しすぎずなかなか美味しかったです。

Cpicon 絶品っ♪ じゃがいものブルーチーズ乗せ by garako♪
絶品っ♪ じゃがいものブルーチーズ乗せ_1
これは簡単で美味しい。レンチンしたじゃがいもにチーズのせてちょっと焼くだけ。難点はチーズを加熱したら分離して流れ易くなってしまったこと。

Cpicon 小豆とブルーチーズのフレンチトースト by ゆぅぷん
小豆とブルーチーズのフレンチトースト_1
これは変わった組み合わせ。なんとあんことブルーチーズですよ!食感は前述の「フレンチグラタンパン」同様ふわふわで、そこにあんこの粒々やクルミのサクサクが加わり、味も甘いとしょっぱいとでなんとも面白いです。特別美味しいというわけではないけど面白い味でした。

リンク:
 ・世界チーズ商会
 ・楽天市場で「デンマーク ブルーチーズ」の詳細を見る

(購入日:2014/6/27   購入場所:世界チーズ商会東京支店  購入価格:165g300円)
 
 
 
 

【チーズ】Arla クリーミィハバティ Danish Havarti

「クリームハバティ」「クリーミーハバティ」などとも呼ばれるこのチーズ、わりと気に入っていて、世界チーズ商会東京支店のガレージセールで何度か購入しています。消費期限近しということで200円で売っていたこともありましたが、この4月のガレージセールでは400円でした。
クリーミィハバティ_1 クリーミィハバティ (1)_1

商品名:Arla クリーミィハバティ Danish Havarti
種類別名称:ナチュラルチーズ
原料乳:牛乳
原産国名:デンマーク
輸入者:世界チーズ商会


もともと「ハバティ」というデンマークオリジナルのチーズがあり、このチーズの脂肪分が45%なのに対し「クリーミィ~」は脂肪分60%超。そのせいかセミハード系のチーズでありながら口どけがすごく良いのです。名前のとおりクリ~ミ~!それに、ピリッとした刺激もあります。刺激を知らずに初めて食べた人は「このチーズ悪くなってるのかも…」と思ってしまうかもしれませんが、ご心配なく。こういう味なんです。

クリーミィハバティ (2)_1
チーズの間に小さな穴がたくさんあいているのも特徴です。

クリーミィハバティ (4)_1
少々ベタついて切りにくいので、波型ワイヤーでカットしてみました。本当はスライスハムみたいに円形に薄く切れたらよかったのですが。ちょっと無理。パッケージ写真のようにパンや野菜と合わせて食べるのが美味しい食べ方。お弁当用のサンドイッチにしてほとんどを食べました。
機会があればまた是非食べたいチーズです。

リンク:
 ・世界チーズ商会
 ・楽天市場で「ハバティ」の詳細を見る
 ・Amazonで「ハバティ」の詳細を見る

(購入日:2013/4/26 購入場所:世界チーズ商会東京支店 購入価格:400円)



 
 
 
 
プロフィール

めいにゃん

Author:めいにゃん
節約&倹約中です。基本貧乏なので高級チーズは滅多に食べられません(正直、安物好きなので高級品は買わない)。でもチーズをメインとしたブログです(つもりです)。
コメント、質問歓迎。
チープロは取ってみたけど持ち腐れ。
-----
CPA認定チーズプロフェッショナル

★本ブログは私個人のブログです。いかなる団体とも関係ありません。

☆健康のためには「一日チーズひと切れ(20g程度)」を今の食事にプラス。ご自身の健康を考慮し、無理なく美味しくチーズを食べましょう♪

FC2おすすめブログ

 
 
 
 
 
 
最新のコメント
コメント大歓迎いたします♡
 
 
 
 
カテゴリー
+-クリックでカテゴリが開閉します。
 
 
 
 
レシピ目次
現在作成中です。
 
 
 
 
ランキング参加中
 
 
 
 
このブログのQRコード
QR
 
 
 
 
おすすめ
■楽天市場でチーズショッピング♪


■ポイント貯まるお得なカード


■amazonで買えるおすすめ品


■ポイント貯まる!
マクロミルへ登録

 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
Pagetop