チーズな毎日♪

 
 
 
 

【チーズ】アッペンツェル Appenzeller

「アッペンツェル」はスイスのアッペンツェル地方でつくられているチーズです。「アッペンツェラー」とも呼ばれていて、こちらの呼び名のほうがなじみがあるかもしれません。このチーズ、日本語ラベルにも書かれていますが、熟成前にスパイス入りの洋酒の中に漬け込む、あるいは熟成中にこの液に浸した布で拭くという伝統的な製法でつくられています。そのせいか、ウォッシュチーズのように表面がベタベタして強いにおいがしています。熟成期間によって若い順にラベルの色が銀・金・黒と変わります。購入したのは熟成期間最低3~4ヶ月の銀ラベルでした。
アッペンツェル_1 アッペンツェル (1)_1

名称:アッペンツェル(またはアッペンツェラー) Appenzeller
種類別:ナチュラルチーズ
原材料名:生乳、食塩
原産国:スイス
製造者:世界チーズ商会株式会社


きめが詰まった象牙色のきれいな生地はしっとりしています。チーズアイがあります。かなりにおいがきついです。漬物と干物のにおいを足して強くしたようなにおいです。におってくるのは表面の皮の部分なので、これを取り除けばにおいはそんなに気になりません。グリュイエールをうんと濃くしたかのようなコクがあるので味も濃い目に感じます。旨味もありますが口溶けが良いのでしつこくはない美味しさです。少量の購入なのでそのまま食べていますが、加熱して溶かしてみても美味しそうだなと思いました。(ちなみに、リンク先のアッペンツェラーチーズのサイトにレシピがたくさん載っていますので、興味ある方はご覧になってみてください)

アッペンツェル (3)_2

リンク:
 ・http://www.appenzeller.ch/ch/
 ・世界チーズ商会
 ・楽天市場で「アッペンツェラー」の詳細を見る

参考資料:
 ・「チーズの選び方・楽しみ方」(主婦の友社 2003 監修:本間るみ子)

(購入日:2016/11/11  購入場所:チーズフェスタ2016会場  購入価格:595円)



スポンサーサイト
 
 
 
 

【チーズ】グリュイエール9か月熟成

9か月熟成のグリュイエール、11月に買って5月まで放置してしまいました!と言っても、もちろん冷蔵庫の中でですが。
グリュイエール9M_1 グリュイエール9M (1)_1

商品名:80gカット スイス グリュイエール 9か月熟成
種類別:ナチュラルチーズ
原材料名:ナチュラルチーズ(生乳、食塩)
原産国名:スイス
製造者:株式会社エヌ・シー・エル
販売者:ムラカワ株式会社


グリュイエール9M (2)_1
旨味の素であるアミノ酸の白い結晶が点在しています。数箇所、チーズアイとよばれる穴があいていました。カットしてみると、ほんのりと甘い香りとナッツのような香りが混じります。食べてみると、ほくっとしていて栗を食べているみたいで、ミルクの深いコクもあります。グリュイエールは何度も食べていますが、そのたびに味わいが異なっていて、この複雑な美味しさはコンテを味わうときに似ているなと思います。
賞味期限ははるかに過ぎてしまっていますが、大変美味しいグリュイエールチーズ。そのまま食べてもよかったのですが、トーストに乗せて加熱してから、生のきゅうりと一緒に食べてみました。以前からチーズときゅうりは相性が良いと思っていましたが、これは大正解で、みずみずしいきゅうりが濃厚なチーズの旨味をさっぱりとさせてくれて、いくらでも食べられてしまいそうでした。美味しかったです。

(購入日:2015/11/12  購入場所:チーズフェスタ2015会場  購入価格450円)

リンク:
 ・楽天市場で「グリュイエール」の詳細を見る
 ・Amazonで「グリュイエール」の詳細を見る

 
 
 
 

【チーズ】グリュイエル アルパージュ Le Gruyère d'Alpage

まずこの写真ですが、90度回転させて見て下さい。左右の茶色い部分が表皮で天地にあたる部分です。
グリュイエール(グリュイエルとも言います)は、スイスの代表的なチーズでチーズフォンデュに用いられることで有名ですが、溶かして料理に使われるのは熟成の若いタイプ。今回食べたのは、「グリュイエール・ダルパージュ」と呼ばれる、夏期にアルプスで高地放牧された牛の乳でつくられた5~10ヶ月熟成のものです。
グリュイエル アルパージュ (1)_1 グリュイエル アルパージュ_1

名称:グリュイエル アルパージュ Le Gruyère d'Alpage
種類別:ナチュラルチーズ
原材料名:生乳、食塩
原産国名:スイス
製造者:世界チーズ商会株式会社


表皮はもろもろとして湿気たビスケット状。ちょうどAOP(原産地呼称統制)マークのラベルがついていました。表皮は食べられないことはないかもしれませんが、取り除きました。中身は飴色でいかにも熟してますよ、って感じで見た目にも美味しそう。白い点々は、旨味が凝縮したアミノ酸の結晶です。
食べてみると、ちょっと硬めのグリュイエールは木の実のような香りと、濃厚な甘味!フランスのコンテに似ています。アミノ酸の結晶がシャリシャリとしてそこから旨味が広がっていきます。こういうチーズを食べると、夏のアルプスの山々で、草や花を食む牛の姿が浮かんできてああ、いいな~って思います。綺麗な空気や土壌に育つ草花を餌とすれば、良いミルクが出るし、草花の香りを含んだ良いチーズも出来るんだろうなって想像することができます。
旨味の強さのせいでかなりしょっぱく感じるので一度には量を食べられませんでした。ちびちび食べるのが良さそうです。

参考文献:「C.P.A.チーズプロフェッショナル教本 2010-2011」

リンク:
 ・Le Gruyère AOP
 ・世界チーズ商会
 ・楽天市場で「グリュイエール アルパージュ」の詳細を見る

(購入日:2015/1/23  購入場所・世界チーズ商会東京支店  購入価格:70g350円)




 
 
 
 

【チーズ】エメンタール Emmental AOC

スイスAOCを持つ「エメンタール」は、巨大なハードタイプのチーズです。製造過程でプロピオン酸菌によってガスが出て、チーズ中に「チーズアイ」と呼ばれる気泡を作ることから、穴あきチーズとしても知られています。アニメ「トムとジェリー」に登場するような、あんな感じのチーズです。
エメンタール (2) エメンタール (3)

名称:エメンタール AOC  Emmental
種類別:ナチュラルチーズ
原材料名:生乳、食塩
原産国:スイス
製造者:世界チーズ商会株式会社


といっても、購入したのは150g弱のカットしたもの。画像でチーズアイ、わかるでしょうか?
エメンタール (4)
味は淡白で食べ易く、生のナッツを思わせる風味があります。加熱するとグッと香り高く甘みも増して美味しくなるチーズです。

焼いてみました。
エメンタール (5)
これ、パンじゃなくて貰ってきた葱油餅(ツォンユーピン)。エメンタールは加熱したらさらっと溶けて細い糸をひきました。

きんぴらごぼうのチーズトースト。
エメンタール (1)
きんぴらごぼうとチーズの組み合わせってわりとあちこちで見かけませんか?見かけますよね!甘じょっぱい醤油味とエメンタールのやさしい甘さがマッチしてとっても美味しいです。

というわけでエメンタールはそのまま食べるより、何かと組み合わせたり加熱料理に使ったりするのが食べ方として最適かなと思いました。

リンク:
 ・世界チーズ商会株式会社
 ・楽天市場で「エメンタール」の詳細を見る
 ・amazonで「エメンタール」の詳細を見る
 ・チーズのお取り寄せ

(購入日:2014/10/25 購入場所:世界チーズ商会東京支店  購入価格:200円)




 
 
 
 

【チーズ】スプリンツ AOC Sbrinz

スイスのAOCチーズ「スプリンツ」は、熟成期間が18ヶ月~3年と長い、大変硬いチーズです。食べた事がなかったような気がしたので購入してみました。(調べたら2008年にチーズ教室で少量食べてました)
スプリンツ_1 スプリンツ (1)_1

名称:スプリンツ AOC Sbrinz
種類別:ナチュラルチーズ
原料乳:牛乳
原産国:スイス
製造者:世界チーズ商会(株)東京支店


表面がピカピカとしているのは、熟成時に麻の種子の油をすりこんでいるからだそう。内部には白く凝縮したアミノ酸の結晶の粒がたくさんあります。
スプリンツ (4)_1
とても硬いチーズなのでスライサーなどで薄くスライスして食べます。本場では「チーズかんな」という専用器具を使ったりもするようです。
ひとくち食べてみて、おーっ!!シャリシャリ!!うまぁ~い!!
ほんの少しでも口の中に旨みが広がりました。油っぽさとか強い香りといったクセはなく、マイルドなチーズを硬く硬く熟成させて旨みがしっかり残った味だなと感じました。このまま食べても大変美味しいチーズですね。

この味、気に入ってしまいました。旨みを生かして料理にしてみたいと思い、リゾットを作ってみました。
Cpicon スプリンツと押し麦のリゾット by maynyan☆ ★★★レシピ★★★
スプリンツと押し麦のリゾット

プチプチとした押し麦をかみ締めるたびに、スプリンツの旨みがじわっと感じられてとてもおいしいリゾットになりました!
見かけたらまた購入したいチーズです。

リンク:
 ・世界チーズ商会
 ・楽天市場で「スプリンツ」の詳細を見る
 
(購入日:2013/9/27  購入場所:世界チーズ商会東京支店  購入価格:742円)



 
 
 
 
プロフィール

めいにゃん

Author:めいにゃん
節約&倹約中です。基本貧乏なので高級チーズは滅多に食べられません(正直、安物好きなので高級品は買わない)。でもチーズをメインとしたブログです(つもりです)。
コメント、質問歓迎。
チープロは取ってみたけど持ち腐れ。
-----
CPA認定チーズプロフェッショナル

★本ブログは私個人のブログです。いかなる団体とも関係ありません。

☆健康のためには「一日チーズひと切れ(20g程度)」を今の食事にプラス。ご自身の健康を考慮し、無理なく美味しくチーズを食べましょう♪

FC2おすすめブログ

 
 
 
 
 
 
カテゴリー
+-クリックでカテゴリが開閉します。
 
 
 
 
レシピ目次
現在作成中です。
 
 
 
 
ランキング参加中
 
 
 
 
このブログのQRコード
QR
 
 
 
 
おすすめ
■楽天市場でチーズショッピング♪


■ポイント貯まるお得なカード


■amazonで買えるおすすめ品


楽天Kobo


■ポイント貯まる!
マクロミルへ登録

 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
Pagetop