チーズな毎日♪

 
 
 
 

【バナナチップ】岡三食品「スティックバナナチップス Dalat Chips」

貰い物です。ハサミ不使用で開けられ、保存に便利なチャック付き袋入り。珍しいベトナム中南部ダラット産。砂糖不使用。

パッケージ表:
スティックバナナチップス (1)_1

パッケージ裏:
スティックバナナチップス

商品名: スティック バナナチップス DALAT CHIPS
名称: 菓子
原材料名: バナナ、食物油脂
内容量:65g
原産国:ベトナム
輸入者:株式会社トライ・インターナショナル
販売者: 株式会社岡三食品
栄養成分表(100gあたり)
エネルギー:472kcal
たんぱく質:4.5g
脂質:17.7g
炭水化物:73.6g
ナトリウム: 7mg
キャッチコピー:バナナのおいしさそのままに。


形状:
スティックバナナチップス_1
感想:チップスという名前だが、2cmくらいのフライドポテトのようなスティック状。砂糖不使用でバナナ本来の甘みを感じる。齧ると一瞬硬いような気もするが、すぐにとろりと生のバナナを食べているかのような食感に変化するのが不思議。バナナチップというと砂糖付きの油菓子だと思い込んでいると、裏切られる。私には甘さが少々物足りない。

長さ: 2cmぐらい
硬さ: ★☆☆
甘さ: ★☆☆

購入価格(税抜): -
購入場所: -
購入日: -

リンク:
 ・岡三食品
 ・楽天市場で「バナナチップ」の詳細を見る
 ・amazonで「バナナチップ」の詳細を見る

スポンサーサイト
 
 
 
 

伊藤ハム「旨包ボリュームリッチハンバーグ」2種を食べてみました

チルドタイプのハンバーグ、伊藤ハムの「旨包(うまづつみ)ボリュームリッチハンバーグ」を食べてみました。チルドのハンバーグは小さくて3個セットで売られてたり、ふにゃっとやわらかかったりして小さい子のお弁当のおかずといったイメージしかなかったのですが、「旨包」にはビックリ。1個あたり220gもあって、パックがちょっとしたお弁当箱くらいのサイズがあるのです。温め方は、湯煎か電子レジですが湯煎のほうが何となくまんべんなく温まりそうだったので(電子レンジだとソースが飛び散るかもしれないおそれがあったので)、湯煎で7~8分温めました。
旨包ボリュームリッチハンバーグ_1

■旨包ボリュームリッチハンバーグ自家製デミグラスソース
旨包_デミグラスソース_1
何という大きさ!すごく厚みがあってボールのようなハンバーグです!ふわふわとやわらかくて箸ですっと切れて肉汁があふれ出てきました。玉ねぎのみじん切りがたくさん入っています。肉は牛豚あい挽き肉。食感もやわらかくて口の中でじゅわあ~っと旨味がひろがります。見ての通り、デミグラスソースがたくさん入っていて、これがハンバーグによく合います。甘からずしょっぱからずでほど良い酸味があって美味しいんです。ソースはハンバーグと、付け合せのわさび菜につけて全部食べてしまいました。

■旨包ボリュームリッチハンバーグ 自家製デミグラスソース 濃厚チーズ入り
旨包_濃厚チーズ_1
こちらはハンバーグの中にたっぷりのチーズが入っています。北海道産のゴーダチーズを使用しているそうです。とろりととろけたチーズ、ハンバーグ、そしてデミグラスソース。この3つはすごく合います。チーズ入りのほうが、チーズを閉じ込めてあるせいかハンバーグにかたさがあって、そのかたさが噛みごたえになっているのです。噛むと肉の旨味が増して、チーズのまろやかさがそれに加わって何ともいえない美味しさ。ガ○トの「チーズINハンバーグ」より美味しいかも。私は「チーズ入り」のほうが断然好きですね。

2種のハンバーグを食べた感想ですが、最近のチルドハンバーグってすごいなと思いました。美味しくなっているし見た目もゴージャス。誕生日とかちょっとしたごちそうを食べたい日にも十分にメインになりそうです。今回はいただき物ですが、スーパーだと398円くらいでしょうか。材料をそろえて手をベタベタにして黒こげハンバーグを手作りするより、「旨包ハンバーグ」を買ったほうがお得かも…。

リンク:
 ・伊藤ハム 旨包ボリュームリッチハンバーグ ブランドサイト
 ・新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」
 

Tag : モラタメ
 
 
 
 

【カレー】ハウス「ザ・ホテル・カレー」食べ比べ

モラタメでハウス食品のレトルトカレー「ザ・ホテル・カレー」3種と「ザ・ホテル・ハヤシ」をいただいたので食べ比べをしてみました。「ザ・ホテル・カレー」は伝統ホテルで味わうカレーのような洗練された贅沢な香りとコクが売りだそうです。楽しみです。レトルトカレーをただ食べるだけでは物足りないかなと思い、ちょっとだけアレンジを加えて食べてみました。
ザ・ホテル・カレー_1

■「ザ・ホテル・カレー 香りの中辛」 
ザ・ホテル・カレー_香りの中辛_1

ブロッコリーとボイル海老をのせてみました。
ザ・ホテル・カレー_香りの中辛 (1)_1
ピリリと胡椒の清涼な辛さが効いています。パッケージを見ると玉ねぎが入っているようですがすっかり溶け込んでおり、形はわかりません。辛さのあとに玉ねぎの甘味と、コクを感じますが、口当たりは大変さらりとしてい増す。具がほとんどない分、海老をのせて正解。

■「ザ・ホテル・カレー まろやか中辛」 
ザ・ホテル・カレー_まろやか中辛_1

チーズと卵をのせて焼きカレーにしてみました。
ザ・ホテル・カレー_まろやか中辛 (1)_1
バターの風味が豊か、まろやかでとても美味しいカレーです。半熟状の卵の黄身をからめながら食べると、よりいっそうまろやかですごく美味しいです。これも「中辛」ですがまろやかな分、辛さは弱めに感じました。

■「ザ・ホテル・カレー コクの中辛」 
ザ・ホテル・カレー_コクの中辛_1

こちらはシンプルにそのまま食べてみました。
ザ・ホテル・カレー_コクの中辛 (1)_1
煮込まれて溶け込んでいる野菜(玉ねぎ)の甘味がひとくち目に感じられます。その甘さと、じんわりとくるひかえめな辛さがご飯によく合います。しっかりとしたコクと旨みがあって、3種のカレーの中では一番バランスがとれた味だなと感じました。

■「ザ・ホテル・ハヤシ」
ザ・ホテル・ハヤシ_1

一応オムハヤシなんですが、卵1個のオムレツなのでちょっとショボいです。
ザ・ホテル・ハヤシ (1)_1
赤ワインの風味が強い濃厚なデミグラスソースがとても美味しいです。ハヤシソース自体はさらっとしているのに、コクがあって香りが良くてすごく美味しい。ただ残念なのは具が大変少ないことです。ハヤシは「ハッシュドビーフ」というくらいなので、牛肉が具としてももっと入っていてほしかったです。

以上カレー3種とハヤシを食べ比べてみました。同じシリーズのカレーでも比べるとかなり味が違うものなんですね。私が一番気にいったのは「ザ・ホテル・カレー まろやか中辛」でした。そして、数多くあるレトルトカレーの中でも「ザ・ホテル・カレー」はかなり美味しいカレーだと思いました。

リンク:
 ・ハウス食品
 ・「ザ・ホテル・カレー」ブランドサイト
 ・新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」
 

 
 
 
 

【グラタンミックス】ハウス「グラチネ ペンネリガーテグラタン」2種食べ比べ

涼しくなってきて温かい食べ物が美味しい季節になりました。ハウス食品のグラタンミックス「グラチネ ペンネリガーテグラタン」をいただいたので、グラタン2種類を作ってみました。

白い箱が「トリュフの香り 濃厚ホワイトソース」。
ペンネリガーテグラタン (1)_1

赤い箱が「赤ワインの香り 濃厚デミグラスソース」。
ペンネリガーテグラタン (4)_1

「グラチネ ペンネリガーテグラタン」は、東京・京橋フランス料理店「シェ・イノ」の料理長古賀純二氏が監修しており、濃厚で上質な味わいを実現しているとか。と言っても作り方は簡単で、たったの4ステップでグラタンが作れてしまいます。
 1.炒める
 2.火を止めて、混ぜる
 3.沸騰させて煮る
 4.焼く
ペンネリガーテグラタン (5)_1
用意するのは具材の玉ねぎと肉、仕上げのチーズ、バターぐらいです。切った具を炒めたら、火を止めて粉末ソースを混ぜ、ペンネを加えて弱火で10分程度煮ます。粉末ソースは全くダマにならず綺麗に溶けてとろみがつきます。これには感激。グラタンのソースづくりで大変なのはいかにダマにならないようにするかですもんね。ソースの中でペンネを煮てしまうから、ペンネの別ゆでは不要。余分な鍋を使わず、ひとつ鍋で作れてしまいます。これもありがたいです。グラタンソースができたらチーズを乗せて焼けば完成!

出来たのがこちら。
「濃厚ホワイトソース」
ペンネリガーテグラタン_1
おお。牛乳を加えているせいか確かに濃厚でコクがあり、ホワイトソースとチーズがペンネに絡んで美味しいです。ちょっとしょっぱいですね。トリュフの香りはよくわかりませんでした。

「濃厚デミグラスソース」
ペンネリガーテグラタン (3)_1
これは赤ワインの風味が豊か。使ったのはの牛豚合いびき肉ですが、まるで「ブッフ・ブルギニヨン」を食べているかのようです。デミグラスソースにチーズを合わせたことはほとんど無かったように思いますが、チーズとの相性もばっちりです。ちょうど残っていたしめじも入れてボリュームもアップ。濃厚なのにしつこさが無くてさらりとパクパク食べられます。ワインにも合いそうだと思いました。

グラタンミックスは昔からあるけれど、最近では作るのが簡単なのにかなり本格的な味になってきているんですね。2種類ともとても美味しかったです。

リンク:
 ・ハウス食品
 ・新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」
 

 
 
 
 

【カレー】S&B「ゴールデンカレー中辛」「ゴールデンカレーレトルト中辛」

モラタメでS&B「ゴールデンカレー」のカレールウとレトルトカレーをモラいました。嬉しいです。生まれてこの方ン十年。たくさんのカレーを作って食べてきましたが、数あるカレールウの中で、ゴールデンカレーは一番のお気に入りなのです。大概のものは美味しく感じる私ですが、ゴールデンカレーはコクがあってスパイシーで大好きなのです。そんなゴールデンカレーが最近新しくなったそうなんです。

■ゴールデンカレー 中辛
ゴールデンカレー_1 ゴールデンカレー (1)_1
S&Bのホームページによると、ゴールデンカレー中辛は、

焙煎スパイス・ハーブペーストにより香り立ちを強化し、スパイスによる味の厚みやコク深さをプラスしました。

とあります。以前よりも「香り」が強調されたようです。それならば、私の普段のカレーの作り方として、風味づけににんにくとしょうがを入れているのですが、あえて入れずに、S&Bのレシピでカレーを作ってみることにしました。

カレールウと一緒に貰ったレシピノート。これに載っている「ゴールデン・スパイシー・ポークカレー」を作ってみました。
レシピノート_1
具はオーソドックスに、豚肉、にんじん、玉ねぎ、じゃがいも。豚は角切りです。「スパイシー」というのは、5皿分でブラックペッパーが小さじ1杯半も入るからです。

出来上がりがこちら。
ゴールデンスパイシーポークカレー_1
じゃがいもは皮つきの新じゃがを使い、彩りに最後にいんげんを加えました。
野菜と肉がゴロゴロのカレー、とても美味しいです!中辛なので辛さは控えめ。こしょうの清涼感あるピリリとした辛味を感じます。ルウ自体は思っていたよりまろやかでマイルド。意外にもさらりとした口あたりです。子供の頃から慣れ親しんでいたゴールデンカレーに比べると、少々あっさりリニューアルされてしまったのでしょうか。それでもやはりとても美味しいカレーでした。

後日、残りのルウでもう一度ポークカレーを作りましたが、その際はにんにく、しょうが、ローレルを加え、隠し味に家にあるだけの香辛料(ガラムマサラ、クミン、ナツメグ、ブラックペッパー)をたっぷりめに入れました。インスタントコーヒーやソースなんかも入れるともっとコクが増すはずです。

さて、ゴールデンカレー好きだけど、作るのは面倒という方々に朗報。ゴールデンカレーレトルトが新発売になりました。

■ゴールデンカレーレトルト 中辛
ゴールデンカレー_レトルト_1 ゴールデンカレー_レトルト (1)_1
カレールウの方は発売50周年だそうですが、レトルトは無かったんですね。

カレーライス_レトルト_1
煮くずれしていないにんじんとじゃがいもがゴロリと入っています。肉は牛薄切りです。食べてビックリ。家でルウから作るゴールデンカレーと同じ味がします!当たり前と言えば当たり前ですが、30分も煮込まなくてもお湯で数分温めるだけで、ゴールデンカレーが食べられるなんて便利な世の中になったものです。(しかも私が作ったゴールデンカレーよりもレトルトの方が美味しそうに見える…)福神漬けとサラダでも添えて手作りカレーと言われれば、騙されちゃうかも。最近のレトルトカレーは侮れないなと思いました。

リンク:
 ・エスビー食品
 ・ゴールデンカレー ブランドサイト
 

 
 
 
 
プロフィール

めいにゃん

Author:めいにゃん
節約&倹約中です。基本貧乏なので高級チーズは滅多に食べられません(正直、安物好きなので高級品は買わない)。でもチーズをメインとしたブログです(つもりです)。
コメント、質問歓迎。
チープロは取ってみたけど持ち腐れ。
-----
CPA認定チーズプロフェッショナル

★本ブログは私個人のブログです。いかなる団体とも関係ありません。

☆健康のためには「一日チーズひと切れ(20g程度)」を今の食事にプラス。ご自身の健康を考慮し、無理なく美味しくチーズを食べましょう♪

FC2おすすめブログ

 
 
 
 
 
 
カテゴリー
+-クリックでカテゴリが開閉します。
 
 
 
 
レシピ目次
現在作成中です。
 
 
 
 
ランキング参加中
 
 
 
 
このブログのQRコード
QR
 
 
 
 
おすすめ
■楽天市場でチーズショッピング♪


■ポイント貯まるお得なカード


■amazonで買えるおすすめ品


楽天Kobo


■ポイント貯まる!
マクロミルへ登録

 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
Pagetop