チーズな毎日♪

 
 
 
 
 
 
 
 

【チーズ】東京デーリー「アジアーゴ チーズチップス」

イタリアのチーズ「アジアーゴ ヴェッキオ」を薄切りのチップ状にした商品です。東京デーリーが製造している「チーズチップス」は、パルミジャーノ・レッジャーノばかりを見かけますが、アジアーゴもあったんですね。アジアーゴ食べるの久しぶりだなと思って購入しました。
アジアーゴ チーズチップス_1 アジアーゴ チーズチップス (1)_1

商品名:アジアーゴ チーズチップス
種類別:ナチュラルチーズ
原材料名:ナチュラルチーズ(生乳、食塩)、リゾチーム
内容量:36g
原産国名:イタリア
製造者:株式会社東京デーリー


パッケージには「10ヶ月以上熟成」と書かれていますが、調べたら12ヶ月以上熟成したものを「ヴェッキオ」とよぶそうです。硬めで表面は乾いた感じ。ところどころに小さな孔があいていて、白っぽいアミノ酸の結晶もできています。
アジアーゴ チーズチップス (2)_1
フルーティな良い香りがします。噛むと口の中に旨味がひろがりますが、けしてしつこくはなく、ミルクを濃くしたようなコクがありますがすっきりと食べやすい味です。美味しいです。

私、実はかたまりのチーズをカットするのはかなり苦手。このようにつまみやすいチップ状にあらかじめ切られていて、食べ切り量がパックになっているチーズチップス、価格も安いしなかなか便利だなと思いました。

リンク:
 ・東京デーリー
 ・楽天市場で「アジアーゴ」の詳細を見る

(購入日:2016/11/11  購入場所:チーズフェスタ2016会場  購入価格:180円(税込))


スポンサーサイト
 
 
 
 

【チーズ】マリンフード「私のミルキーモッツァレラスライスチーズ」

うちの近所ではほとんど見かけないマリンフード社のチーズ。価格も手頃だったので、チーズフェスタの会場で買ってみたのです。しかし、がっかりでした。
私のミルキーモッツァレラスライスチーズ (2)_1 私のミルキーモッツァレラスライスチーズ (1)_1

商品名:私のミルキーモッツァレラスライスチーズ
種類別:プロセスチーズ
原材料:ナチュラルチーズ、バター、乳たん白、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、pH調整剤
内容量:105g(7枚入り)
製造者:マリンフード株式会社


通常のスライスチーズは、個包装のビニールをはがしたときに、チーズの表面がつるつるとしています。これに対し「とろけるスライス」タイプだと少々ざらついています。今回食べた「私のミルキーモッツァレラスライスチーズ」はざらついていたので、じゃあとろかして、つまり加熱して食べるのが良いだろうと思いおなじみのチーズトーストにしてみました。
私のミルキーモッツァレラスライスチーズ (3)_1
食べてみてびっくり、味がしない!確かにスライスチーズが乗ってはいるのですがトーストの味しかしない…。うーん、これはなぜなんでしょう。もともとモッツァレラは塩味の薄いチーズですが、その分ミルクの味がしっかりとあるわけでして…。しかし、モッツァレラを60%使用しているというこのスライスチーズにはミルキーさがちっとも反映していない…。チーズの厚みが薄すぎるせいもあるかもしれません。いくら何でも味を感じられないなんてありえないぜ!
普段チーズトーストはそのまま食べているのですが、このチーズに限ってはバターを塗って残りを消費しました。

リンク:
 ・マリンフード
 ・楽天市場で「マリンフード チーズ」の詳細を見る
 ・amazonで「マリンフード チーズ」の詳細を見る

(購入日:2016/11/11  購入場所:チーズフェスタ2016会場  購入価格:150円(税込))

 
 
 
 

【チーズ】宝幸「ロルフ おとなのベビーチーズ 枝豆味」

ベビーチーズは多くの乳製品メーカーから発売されていますが、ロルフのベビーチーズはやわらかめの食感とか風味とかが好みです。チーズフェスタで枝豆味というのを見かけたので購入してみました。
ロルフおとなのベビーチーズ_枝豆味_1 ロルフおとなのベビーチーズ_枝豆味 (1)_1

商品名:ロルフ おとなのベビーチーズ 枝豆味
種類別:プロセスチーズ
原材料名:ナチュラルチーズ、枝豆ペースト、食塩、乳化剤、香料、クチナシ色素
内容量:60g(15g×4個)
製造者:株式会社宝幸 ロルフ西宮プラント
コピー:枝豆の旨味と香り


写真はわかりにくいですが、色はうっすら緑色がかっています。いや、これがビックリ。枝豆の味!
ロルフおとなのベビーチーズ_枝豆味 (2)_1
まず包装をはがすと、枝豆をゆでたときにむわっとくる土のような草のようなあの香りがするんです。そこに程よい塩味が加わって、これはもう塩をふった枝豆としか思えません。といっても食感はチーズですが。なかなか美味しいです。しかし枝豆味のチーズっていうのはビールのおつまみにするんでしょうか。料理(枝豆をゆでる)はしないけど、手軽なおつまみは欲しいぞという人にはぴったりなのかもしれませんね。

リンク:
 ・宝幸
 ・楽天市場で「ロルフ チーズ」の詳細を見る
 ・amazonで「ロルフ チーズ」の詳細を見る




(購入日:2016/11/11  購入場所:チーズフェスタ2016会場  購入価格:100円(税込)  )


 
 
 
 

【カレー】ハウス「ザ・ホテル・カレー」食べ比べ

モラタメでハウス食品のレトルトカレー「ザ・ホテル・カレー」3種と「ザ・ホテル・ハヤシ」をいただいたので食べ比べをしてみました。「ザ・ホテル・カレー」は伝統ホテルで味わうカレーのような洗練された贅沢な香りとコクが売りだそうです。楽しみです。レトルトカレーをただ食べるだけでは物足りないかなと思い、ちょっとだけアレンジを加えて食べてみました。
ザ・ホテル・カレー_1

■「ザ・ホテル・カレー 香りの中辛」 
ザ・ホテル・カレー_香りの中辛_1

ブロッコリーとボイル海老をのせてみました。
ザ・ホテル・カレー_香りの中辛 (1)_1
ピリリと胡椒の清涼な辛さが効いています。パッケージを見ると玉ねぎが入っているようですがすっかり溶け込んでおり、形はわかりません。辛さのあとに玉ねぎの甘味と、コクを感じますが、口当たりは大変さらりとしてい増す。具がほとんどない分、海老をのせて正解。

■「ザ・ホテル・カレー まろやか中辛」 
ザ・ホテル・カレー_まろやか中辛_1

チーズと卵をのせて焼きカレーにしてみました。
ザ・ホテル・カレー_まろやか中辛 (1)_1
バターの風味が豊か、まろやかでとても美味しいカレーです。半熟状の卵の黄身をからめながら食べると、よりいっそうまろやかですごく美味しいです。これも「中辛」ですがまろやかな分、辛さは弱めに感じました。

■「ザ・ホテル・カレー コクの中辛」 
ザ・ホテル・カレー_コクの中辛_1

こちらはシンプルにそのまま食べてみました。
ザ・ホテル・カレー_コクの中辛 (1)_1
煮込まれて溶け込んでいる野菜(玉ねぎ)の甘味がひとくち目に感じられます。その甘さと、じんわりとくるひかえめな辛さがご飯によく合います。しっかりとしたコクと旨みがあって、3種のカレーの中では一番バランスがとれた味だなと感じました。

■「ザ・ホテル・ハヤシ」
ザ・ホテル・ハヤシ_1

一応オムハヤシなんですが、卵1個のオムレツなのでちょっとショボいです。
ザ・ホテル・ハヤシ (1)_1
赤ワインの風味が強い濃厚なデミグラスソースがとても美味しいです。ハヤシソース自体はさらっとしているのに、コクがあって香りが良くてすごく美味しい。ただ残念なのは具が大変少ないことです。ハヤシは「ハッシュドビーフ」というくらいなので、牛肉が具としてももっと入っていてほしかったです。

以上カレー3種とハヤシを食べ比べてみました。同じシリーズのカレーでも比べるとかなり味が違うものなんですね。私が一番気にいったのは「ザ・ホテル・カレー まろやか中辛」でした。そして、数多くあるレトルトカレーの中でも「ザ・ホテル・カレー」はかなり美味しいカレーだと思いました。

リンク:
 ・ハウス食品
 ・「ザ・ホテル・カレー」ブランドサイト
 ・新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」
 

 
 
 
 

【チーズ】ブルサン クランベリー boursin cranberry

フレッシュなフレーバーチーズ、「ブルサン」。元々はフランス、ノルマンディー地方が発祥でしたが、2014年からは国内ではよつ葉乳業が製造、ベルジャポンが販売するようになりました。(ということで、このブログでは「日本のチーズ」に分類しました)
「ブルサンクランベリー」は以前から気になっていて、ようやく食べてみました。
ブルサン クランベリー_1 ブルサン クランベリー (1)_1

商品名:ブルサン クランベリー
種類別:ナチュラルチーズ
原材料名:生乳、クランベリー加工品、ペッパー、食塩、保存料(ソルビン酸K)
内容量:100g
製造者:よつ葉乳業株式会社 十勝主管工場
販売者:ベルジャポン株式会社


アルミに包まれたブルサンは、空気を含んでいるのでしょうか、ブルーチーズの生地のようにもろもろとしていてくずれやすいです。食べやすいようにクラッカーにのせてみました。
ブルサン クランベリー (5)_1
と。これがちょっと失敗。クラッカーがしょっぱくてチーズの味がよくわからなくなってしまったのです。なので、残りはスプーンですくって食べました。チーズには全体的にしっとりともろく、大変に口溶けが良いです。そこにクランベリーのほのかに甘酸っぱい味と食感が加わります。生地自体には甘味がついているわけではなく、若干胡椒のピリ辛さと、わりとはっきりとした塩気が際立っています。食べる前は、レアチーズケーキのような味を想像していたのですが、全く違います。控えめな甘さは、まさに大人向けのデザートチーズといったところ。とても美味しいチーズでした。
なお、残ったチーズは乾燥しやすいので早めに食べきることをおすすめします。

リンク:
 ・よつ葉乳業
 ・ブルサン | 商品情報 | ベル ジャポン
 ・楽天市場で「ブルサン」の詳細を見る 
 ・amazonで「ブルサン」の詳細を見る

(購入日:2016/11/11  購入場所:チーズフェスタ2016会場  購入価格:400円)

 
 
 
 
プロフィール

めいにゃん

Author:めいにゃん
節約&倹約中です。基本貧乏なので高級チーズは滅多に食べられません(正直、安物好きなので高級品は買わない)。でもチーズをメインとしたブログです(つもりです)。
コメント、質問歓迎。
チープロは取ってみたけど持ち腐れ。
-----
CPA認定チーズプロフェッショナル

★本ブログは私個人のブログです。いかなる団体とも関係ありません。

☆健康のためには「一日チーズひと切れ(20g程度)」を今の食事にプラス。ご自身の健康を考慮し、無理なく美味しくチーズを食べましょう♪

FC2おすすめブログ

 
 
 
 
最近の記事+コメント
 
 
 
 
カテゴリー
+-クリックでカテゴリが開閉します。
 
 
 
 
レシピ目次
現在作成中です。
 
 
 
 
ランキング参加中
 
 
 
 
このブログのQRコード
QR
 
 
 
 
おすすめ
■楽天市場でチーズショッピング♪


■ポイント貯まるお得なカード


■amazonで買えるおすすめ品


楽天Kobo


■お買い得
話題のお取り寄せグルメがポイントアップやタイムセール開催中!ぐるなび食市場

■ポイント貯まる!
マクロミルへ登録

 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
Pagetop