チーズな毎日♪

 
 
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

【チーズ】トム・ド・サヴォワ Tomme de Savoie

トム・ド・サヴォワは、フランスはサヴォワ地方でつくられる小ぶりなチーズ。樹木の皮のようなゴツゴツとした厚い表皮につつまれています。この表皮には、赤や白や青っぽいカビが点在しているほか、ほこりのようなものまで付いていて、すごくくさいです。購入したときはラップに包まれていたせいか、すごくベタっとして強烈なにおいを放っていました。
トム・ド・サヴォワ (1)_1 トム・ド・サヴォワ_1

名称:トム・ド・サヴォワ Tomme de Savoie
種類別:ナチュラルチーズ
原材料名:生乳、食塩
原産国名:フランス
製造者:世界チーズ商会株式会社


たいがいのチーズの皮は食べてしまう私ですが、この表皮は切りおとして中身だけを食べました。中身はきめが詰まってしっとりとしています。濃い飴色をしているのは、季節の牧草が反映したものかそれとも熟成で濃くなったものでしょうか。味は栗やナッツの風味が感じられ、熟成したコンテやグリュイエールに似ているのかなと思いますが、これらよりもっとコクがあって旨みが凝縮しているような気もします。表皮を取り除いたとはいえ、外側に近い部分はややほこり(カビ?)っぽい味がするのも、このチーズの美味しさの特徴といえると思います。ところどころに小さなチーズアイ(気孔)が見られました。

リンク:
 ・世界チーズ商会
 ・楽天市場で「トム・ド・サヴォワ」の詳細を見る

(購入日:2016/5/27  購入場所:世界チーズ商会東京支店  購入価格:320円)



スポンサーサイト
 
 
 
 

【チーズ】クリーム マンゴー

珍しいシンガポール産のクリームチーズ。以前はレーズン入りを食べましたが、今度は乾燥マンゴーの入った「クリームマンゴー」です。このチーズのかたまり、950グラムもあります。それがたったの500円!破格の安さでした。シンガポールって乳製品が安いのか、それともガレージセールで買ったから安かったのでしょうか。
クリーム マンゴー_1 クリーム マンゴー (1)_1
チーズはラップでくるんであり、その上をビニールでパックされていました。開けてみるとかなり水分がにじみ出ており、ベタベタします。弾力があるしっかりとしたクリームチーズです。かなりたくさんのマンゴーがまざっているにも関わらず型崩れしにくいので、包丁でもワイヤカッターでもきれいに切り分けられました。

名称:クリーム マンゴー
種類別:ナチュラルチーズ
原材料名:ナチュラルチーズ(生乳、クリーム、食塩)、マンゴー果肉、砂糖、安定剤(増粘多糖類)、酸味料、香料


クリーム マンゴー (2)_1
なかに入っているマンゴーはラベルには「乾燥マンゴー」とありますが、水分を吸って生マンゴーのようにみずみずしく歯ざわりはシャキっとしています。クリームチーズ自体も砂糖が入っているらしく甘くて、マンゴーの甘みとマッチしてなかなか美味しいです。酸味の無いレアチーズケーキを食べているかのようですが、チーズがプリっともっちりした生地で滑らかでないのがレアチーズケーキとは異なるところです。甘いのでコーヒー、紅茶に良く合います。一番合ったのはアイスティーでした。

リンク:
 ・世界チーズ商会
 ・楽天市場で「クリーム マンゴー」の詳細を見る

(購入日:2016/5/27  購入場所:世界チーズ商会東京支店  購入価格:500円)

 
 
 
 

【チーズ】小岩井乳業「小岩井 旨みほろほろチーズ」

モラタメでチーズをモラいました!なんと10袋もです\(^o^)/
旨みほろほろチーズ_1

もらったのは、小岩井乳業の新製品「旨みほろほろチーズ」。モラタメに登場したときから気になっていました。「旨み」「ほろほろ」というキーワードが明治十勝の「スマートチーズ」を連想させ、対抗しているのかな~なんて思ったのです。

旨みほろほろチーズ (1)_1 旨みほろほろチーズ (2)_1

商品名:小岩井 旨みほろほろチーズ
種類別:プロセスチーズ
原材料名:ナチュラルチーズ、トレハロース、乳化剤、セルロース
内容量:40g
製造者:小岩井乳業株式会社
エネルギー:140kcal(40gあたり)


画像よりは白っぽくて、ハイチュウくらいの大きさ。チーズ同士がくっつかないように白い粉(セルロース)がまぶしてあります。この粉、さらっとしていてつまんで食べても手が汚れないです。
旨みほろほろチーズ (3)_1
食べてみるとこれが本当にほろほろ!よく熟成したチーズ、例えばパルミジャーノ・レッジャーノやコンテやグリュイエールのように、しっとりとしつつも粒子がほぐれるようにほろっほろっと口の中で崩れていく感じです。別のもので例えるなら甘栗のほくほくっとした食感にも似てますね。(ちょうどパッケージも、むき甘栗の袋みたい)

香りはほとんどありません。最初ひとくち目は酸味を強く感じましたが、酸味というのも旨みの一種。さっぱりとさわやかな口当たりなのに、この酸味がなぜか後を引いて、ついついひと袋を食べきってしまいます。くせになったのか、毎日食後のデザート代わりにパクパクと食べてしまいました。

このチーズ、生乳100%ヨーグルトからつくった熟成チーズが2%ほど入っているそうですが、2%で味にどのように影響しているのでしょう。さわやかさでしょうか。とにかく、プロセスチーズというとニチャっとした食感が当たり前なのに、まるで熟成チーズのようにほろほろほくほくとした食感。しかも美味しい。大手メーカーの製造技術ってすごいんですね。

リンク:
 ・小岩井乳業
 ・新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」
 

 
 
 
 

【イベント】オレンジページ「淡口しょうゆでカンタンキレイにワンランクアップ!人気料理家が教える「おうちごはん」の会

オレンジページ主催の「淡口しょうゆでカンタンキレイにワンランクアップ!人気料理家が教える「おうちごはん」の会に参加してきました(2016/6/1 会場:オレンジページサロン)。

当日使用したのは、ヒガシマル醤油製造の淡口(うすくち)しょうゆ。ヒガシマル醤油の方がいらっしゃって簡単な説明がありました。
しょうゆ_1
右が淡口、左が濃口のしょうゆ。色が随分違います。しょうゆは大豆と麹などからつくられますが、淡口しょうゆの場合は麹を甘酒にしてから加えることでまろやかな仕上がりになっているのだそう。しょうゆは料理に塩分だけでなく旨味とコクを加えるために用いられますが、淡口の場合はそのうすい色で、素材そのものの色合いを引き立たせる意味があるということです。塩分は濃口より若干多めですが、旨味が強い分使用量は少なめで済むそうです。

今回は人気料理家の藤井恵さんが淡口しょうゆを使った献立を考案して下さり、1時間もかからずパパっと手際よく料理をデモンストレーション。藤井さんはテレビ「3分クッキング」で見るとおりのキュートな可愛らしい感じの方でした。
藤井恵さん_1

料理を教わったあとは、調理実習。豆腐ハンバーグのみを隣席の人とペアになって作りました。他の料理は用意されていて、盛り付けて出来上がったのがこれです。
淡口しょうゆ料理_1
メインが、「豆腐ハンバーグさっぱりおろしのせ」。副菜が「オクラと長いものねばねばあえ」。そして「とうもろこしご飯」と「しょうが風味のかきたま汁」です。
手作りした豆腐ハンバーグは調味と、かけしょうゆに淡口しょうゆを使っています。あっさりしてふわふわのハンバーグ。かなり大きめでしたが美味しく出来てペロリと平らげました。

そしてデザートに「和風アイスパフェ」が配られました。
和風アイスパフェ_1
バニラアイスに淡口しょうゆをかけて、あずきやごまを添えたもの。しょうゆの味で甘いアイスの味が際立って、これはものすごく美味しかったです。

帰りにはヒガシマル醤油さんからこんなにたくさんのお土産をいただきました!
ヒガシマルお土産_1

東京生まれの私には淡口しょうゆというのは、本当になじみがなく、使い道もわからなかったので購入したことがありませんでした。淡口の特長も何となくしかわかりませんでしたが、今回淡口しょうゆとレシピ本もいただいたことですし、日常の料理のしょうゆを淡口にしてみて普段使っている濃口とどのように違うかを感じていきたいと思いました。

リンク:
 ・オレンジページ.net
 ・ヒガシマル醤油
 ・amazonで「ヒガシマル」の詳細を見る
 ・楽天市場で「ヒガシマル」の詳細を見る

藤井恵 わたしの家庭料理 [ 藤井恵 ]
価格:1296円(税込、送料無料)






 
 
 
 

【チーズ】ガレージセール 20160527

世界チーズ商会東京支店のガレージセールに行ってきました(2016年5月27日)。
今回は開始とほぼ同時の13時ごろ着。1時間強行列してからの購入です。午前中は大雨でしたが、お昼から雨はやみ、曇り空。時折小雨がちらつく中でのガレージセールとなりました。

購入したチーズです。
ガレージセール20160527_1
左上から時計まわりに、
 ・クリーム マンゴー  500円
 ・クリーム ガーリック&チャイブ  100円2個
 ・ブリー  600円
 ・トム デ サボア(表記のママ)  320円
 ・コンテ AOP   556円
 ・ブルー・ド・ヴェルニュ(表記のママ) AOP  351円
 ・イベリコチーズ  366円

合計2800円。
ここのところの傾向として、冷蔵ケースが増えたのに伴ってチーズの種類(特にハード系)も増えています。大きいものから小さいものまでよりどりみどりといった感じで何を買おうかすごく迷ってしまいます。私は種類をたくさん食べたいので小さめのチーズを。と思いつつ目玉商品らしき「クリームマンゴー」というチーズを選んでしまいました。このクリームマンゴー、ドライマンゴー入りのクリームチーズなんですが、ワンカット950グラムもあるんですよ!それがたったの500円。そのまま切って食べるしか食べようがないのがわかっていますが安いので買ってみました。頑張って食べることにします。食べたらまたブログにUPします。

次回ガレージセール開催は6月24日(金)だそうです。詳しくは世界チーズ商会のホームページをご覧ください。

リンク:
 世界チーズ商会 東京支店
  東京都中央区勝どき2丁目4番11号
  http://www.sekai-cheese.co.jp/

Tag : チーズ
 
 
 
 
プロフィール

めいにゃん

Author:めいにゃん
節約&倹約中です。基本貧乏なので高級チーズは滅多に食べられません(正直、安物好きなので高級品は買わない)。でもチーズをメインとしたブログです(つもりです)。
コメント、質問歓迎。
チープロは取ってみたけど持ち腐れ。
-----
CPA認定チーズプロフェッショナル

★本ブログは私個人のブログです。いかなる団体とも関係ありません。

☆健康のためには「一日チーズひと切れ(20g程度)」を今の食事にプラス。ご自身の健康を考慮し、無理なく美味しくチーズを食べましょう♪

FC2おすすめブログ

 
 
 
 
最近の記事+コメント
 
 
 
 
カテゴリー
+-クリックでカテゴリが開閉します。
 
 
 
 
レシピ目次
現在作成中です。
 
 
 
 
ランキング参加中
 
 
 
 
このブログのQRコード
QR
 
 
 
 
おすすめ
■楽天市場でチーズショッピング♪


■ポイント貯まるお得なカード


■早っ!


■amazonで買えるおすすめ品


楽天Kobo


■お買い得
話題のお取り寄せグルメがポイントアップやタイムセール開催中!ぐるなび食市場

■ポイント貯まる!
マクロミルへ登録

 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。